意識 | 東進ハイスクール 吉祥寺校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2021年 6月 20日 意識

こんにちは、担任助手の丸山です。

さて、全国統一高校生テストという大きな模試を経て、自分の現状と、今後の課題が見えてきた頃かと思います。

もちろん、課題が見えた方々はその修正に向けて勉強を始めると思います。

ここで注意して欲しいこととして、「考えて勉強する」ということです。

ぜひ、今やっている勉強は、何の課題を解決するための勉強なのか、ということを意識してみてください。

例えば、数学で時間内に解き終えられない、という課題がある場合、その解決策の一つに、計算スピードを上げる、ということがあると思います。

計算スピードをあげるために数学計算演習をやる、となった場合、ただただ何も考え

ずに問題を解いた時と、計算スピードを意識して勉強した時を比べると、どちらの方が力がつくでしょうか。

こんなこと言うまでもないですね。

もちろん意識した時の方が力がつきやすいです。

ここで、少し自分語りをさせてください。

高校生の時、体育の授業で筋トレをする際、ベテラン体育教師が、「鍛える筋肉を名前を叫びながらトレーニングしろ」と言っていたことがありました。

高校生時代の自分は、このことに馬鹿馬鹿しいと思いながらも、友人と叫びながらトレーニングをしていました。

しかし、最近になり、自主的に少し筋トレを始めたため、筋トレのコツについて調べる機会がありました。

なんと、筋トレのコツの中に「鍛える筋肉を意識してトレーニングをする」といったような内容が載っていました。

いくつかのサイトを見て回りましたが多くのサイトに上記の内容が載っていたため、あのベテラン体育教師の言っていた意味が約2年越しにようやく理解することができました。

ここでは筋トレの例を出しましたが、勉強も共通です。

計算スピードなどは、意識していなければなかなか伸びません。

受験までの残り少ない期間を無駄にしないためにも、ぜひ試してみてください。

たまに集中していて受かり忘れてしまうこともあると思いますが、可能な時にやることが大切です。

忘れてしまっていたことに気がついたら、次から意識してやってみてください。

途中の自分語りも含め、ここまで読んでいただき、ありがとうございました。