先入観にとらわれない | 東進ハイスクール 吉祥寺校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2021年 6月 27日 先入観にとらわれない

お久しぶりです!担任助手2年の 片倉 悠希 です!

 

先日、夏の高校野球東西東京大会の組み合わせが発表されました。

今年もとうとうこの季節がやってきましたね!!!

自分が引退してから2年経ったと思うと、なんだかとても感慨深いです(笑)

このブログを読んでいる高校球児の皆さん、今年も最高に熱い夏を期待しています!死力を尽くして精一杯やってください!

 

 

さて、高校球児へ熱くエールを送ったところで本題に入ろうと思います(笑)

6月に入り、受験生は演習に追われている人が多いことと思います。

そんなみなさんにひとつの言葉を紹介します。

 

 

「先入観は可能を不可能にする」

 

これは、現在世界中で大旋風を巻き起こしている大谷 翔平選手が、高校時代の恩師から授かった言葉です。

大谷選手はこの言葉を体現していますね!

メジャーリーグ移籍当時は「二刀流なんて絶対に無理だ」とか「メジャーリーグを舐めるな」など散々な言われようでしたが、いまとなっては全世界の注目を集め、ニュースで報道されない日がないぐらいの大スターになっています。

 

もし上記のような「先入観」を真に受けていたら、現在の「大谷翔平」というオンリーワンの存在はこの世界に存在していなかったかもしれません。

 

みなさんにとっても同じです。

「E判定ばっかりだから、、、」とか「昨年の合格者平均に全然届いていないから、、、」というのはただの先入観です!

もちろん現実を見ることも大事です。ですが、挑戦することをやめた瞬間に人の成長は止まります。(いつかのブログでも言った気がしますが)

「自分なんてダメだ」とか「もう無理だ」というネガティブなことを考える前に、まずは目の前のことに本気で挑戦してみましょう!へこたれるのはそれからでいいです!

 

先入観を捨てて、自分の限界に挑戦する夏にしましょう!

 

勝負の夏、応援しています!共に頑張ろう!