振り返ってみて | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2018年 10月 15日 振り返ってみて

 

こんばんは!

まえブログを書いた時も寒いとか文句言ってたような気がする今井です笑

 

10月も半ばを過ぎましたね
みなさんはちょうど学祭も終わった頃だと思いますが、大学の学祭って実はこれからなんですね!
明大祭も11月の頭にあります!早稲田上智も同じくらいでしょうか。慶應の三田祭は11月末にあります!

大学は、高校みたいにクラス単位で出し物とかしないのですが、なぜかわたしのクラスはクラスでエントリーしてしまって、準備に追われている毎日です、、笑

 

さて、今日は去年のわたしの話でもしようかと思います。

わたしは現在明治大学に通っています。
わたしはもともと国公立大学を志望していたのですが、去年のこの時期にまわりの影響もあったり、自分への自信のなさから、志望校を私立文系に変えました。

でも、今思うと、それは正しい選択だったのか、と思うとイエスと言えない気がします。

 

高1から、今まで続けていた数学やセンター科目など、それをきって3科目で戦うことの利点はあるのか。
そこを今まで目指していたのに、諦めていいのか。

 

夏休みも終わって、冬季の受講が終わったあとは、志望校対策をする時間が大半を占めると思います。
だからこそ、そこでまわりと比べて自己をあまり肯定できなかったり、自信がなくなったりすることもあると思います。

でも、確実に言えることは、ここで諦めてしまうのはもったいない、ということです。
どうして、そこにいきたいのか。
それは自分の将来の夢を叶えるためや、志望校への思いが強いから、などいろいろあるでしょう。
正直理由なんて、辛い時に自分を納得させるためにあればよいのです。

 

不安になっても
自分がこれまでしてきたこと、夏休みに努力してきたことを振り返って、自己を肯定してください。

そして、毎日家に帰ったら今日はこれとこれができるようになった!とはっきりと言えるような、勉強をしてください。

 

受験が終わるまで、自分が目指してきた天井は下げずに、走り続けて欲しいです。
自分の目指す天井が高いほど、実際に出せるパフォーマンスも高くなるのは間違いがないです!

 

不安になる時期だと思いますが
今一度志望校について考えてみて、自分を肯定して自信を持って前に進んでいって欲しいなと思います!
周りは自分が気にしているほど、自分のことを気にしていません。
自分の受験なのだから、周りは意識しすぎずに、うまく刺激し合えるのがいいんじゃないかな、と思います!

 

わたしたちは最後までみなさんの受験の応援をしています!!
今月はオープン模試も始まるかと思いますが、めげずに、辛くなったらいつでも話しかけにきてくださいね!
私も苦しんだ受験生経験者なので、何か力になることはできたらいいなと思っています!

 

それでは、健闘を祈っております!

受験生、ファイト!!!