推薦・AOと一般受験 | 東進ハイスクール 吉祥寺校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2021年 8月 24日 推薦・AOと一般受験

こんにちは。担任助手1年の加藤です!

あっという間に夏休みも終盤に差し掛かりましたね、、

学校が始まると、まとまって勉強する時間が取りにくくなるので、残りの約1週間を有意義に活用しましょう!

 

今回は、推薦・AOと一般受験について書いていきたいと思います。

周りに一般受験をする人が少ない受験生はぜひ読んでください!

 

夏休み中、生徒の皆さんが朝早くから長時間勉強しているのを見ると自分の受験期を振り返ることがあります。

 

現在受験期真っ只中の皆さんなら共感する人が多いと思いますが、私も受験期はなかなか思うように成績が上がらず、精神的に辛いことがありました。

特に、私のクラスには推薦やAO、海外大学進学が多い環境で、推薦の結果が出始める頃から自分の一般受験が終わるまで高2の時からこんなに頑張って勉強しているのに、、と毎日気分が落ち込んでいました。

きっと周りに一般受験する人が少ないと9月下旬から推薦やAOで合格をもらう人が出てくると、今以上に焦りを感じたり、ストレスを感じやすくなったりすると思います。

 

そんな環境の中で一般受験に集中するために私が実践していた対策を紹介します!!

 

教室にいる時間を必要最低限にする

教室にいるとどうしても受験が終わっている人が遊びに行こうなどと話している内容が耳に入ってくることがあります。気になる気持ちはとてもわかりますが、気にする時間があるなら勉強しましょう!休み時間は廊下で参考書に目を通したり、外に新鮮な空気を吸いに行ったりするのおすすめです!あとは、イヤホンをつけて寝たら周りの声も聞こえないですし、授業中に眠くなるのも防げます。

 

家族に話す

受験期に1番大きな存在が家族です!!反抗期で態度が悪かった時期もありますが、、(笑)結局家族ほど支えになる存在はないと受験が終わった今では心から思います。一緒にいる時間が長い分、何でも話せると思います。話すだけでも本当に気が楽になるので、ぜひ実践してみてください!もちろん同じ一般受験をする友達と話すのも良いですが、愚痴にならないように注意しましょう!ネガティブな感情になってしまうこともあるので…

 

モチベーションを上げる

周りを気にせずに勉強に励むために最も有効なのがやっぱりモチベーションです!大学のHPを見たり、実際に大学見学に行ったり、、勉強の質を高めるためにもモチベーションを上げるための時間は惜しまずに取りましょう。

 

これから受験をする上でこれでもかというほど、辛い経験をすることがあると思います。

それでも今頑張っている自分をたっくさん褒めてあげましょう!!

小さなことでも何かあったらいつでも受付に相談しに来てくださいね!