整理の秋にしよう! | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 9月 2日 整理の秋にしよう!

担任助手1年の須藤です!

9月になりましたね!

皆さんの夏はどうでしたか?

勉強に明け暮れる夏、部活で日焼けした夏、家族と旅行した夏 など様々だと思います。

充実した夏を送れた人もいれば、少し怠けてしまった人も中には、、いますよね

といっても夏のことは過去のことです。

新学期から切り替えていきましょう!

ところで、、自習室がキレイになったのをご存知ですか?

どどんっ!!

机が新しくなり硬かった木の椅子も、柔らかいクッション付きの椅子になりました!!

これでますます勉強がはかどりますね♪

みんなで使う自習室なので、ぜひ机はキレイに使いましょう!

 

ここで今回の本題!自分の机キレイにしてますか、、?

受験生の人もいると思いますが、今このタイミングで掃除をするメリットを紹介します!
1.無駄な時間を省ける
2.気持ちの切り替えができる
3.机が今の自分の状態を表す

1.無駄な時間を省ける

新学期が始まり、朝の時間が忙しくなるこの頃。提出物や教科書等を探すのに時間をかけてしまうともったいない!もちろん寝る前にやるのが一番ですが、これがなかなか難しい、、。

だからこそ、机を最小限のものだけにして、余裕のある朝を迎えられるようにしましょう!!

 

2.気持ちの切り替えができる

机をきれいにすると、よしっやるぞ!という気持ちに僕はなります(笑)

テスト前にめちゃくちゃ部屋を片付けたい気持ちに襲われるのも同じだと思うんです。テスト前なのに勉強のやる気が出ないから、やる気を出すため片付けしたくなるんだと感じます。

受験生にとってはここから辛くなる人も増えてくる季節。煮詰まったら片づけをして、もうひと頑張りしましょう!

 

3.机が自分の今の状態を表す

メリットという点で書いてきましたが、最後は少し違う形になります。

僕の経験からして、机が荒れているときってなんかうまくいっていない時なんですよね。逆に、調子いいかもというときはなんやかんや片付いてます。

自身の机って自分のものだから片付けは帰ってからでいいや、、みたいに後回しにしがちです。

調子がいい時ってやるべきことが分かるし行動に移すのも早いんですよね。だから片づけのほうもしっかりやる!

でもうまくいっていない時はどうでしょうか?

少しだけ腰が重くなっていませんでしたか。

片付けもしていたでしょうか。

と、このように今の状況が机に表れます!

 

3つのポイントで書いてきましたが参考になったでしょうか?

そもそも片付けに時間が掛かり面倒臭いという方もいると思いますが、1日に物探しに5分使っているとして1年たつと、、

5分×365日=1825分

約30時間!!

1日以上の時間をもの探しに使ってると思うと馬鹿らしくないですか?

それなら、すこしでもまとまった時間を取って片付け始めてみませんか。

きっと、なにか良い影響があります!

 

来月10月27日(日)に全国統一高校生テストがあります!!高校3年生は志望校など決めるのにもってこいのテストです!!自分の現状の成績をしっかりと把握してそこから万全の対策を立てられるようにしましょう!!高校2年生以下は今回、再来年から始まる新テスト形式、4技能試験の模試となっています!!さらに10月30日には公開授業というイベントがあり、この新テスト形式の問題を普段は映像でしか見られない東進の超有名講師の方に生授業で解説して頂きます!!世間一般ではまだ対策方法が確立されていないテスト形式です!!今回の全国統一高校生テストと公開授業の受験勉強に先手を打とう!!お申し込みは9月14日からです!!お申し込みお待ちしております!!

片付け 方法 整理 やる気が出ない 勉強 受験生 新学期 かたずけ だらける