新担任助手の谷井美咲です! | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 4月 4日 新担任助手の谷井美咲です!

 

皆さんはじめまして!

春から新しく担任助手になりました、

谷井美咲(たにいみさき)です!

~自己紹介~

大学:首都大学東京 都市環境学部 都市政策科学科

出身高校:桐朋女子中・高等学校

部活:陸上競技部

東進入学時期:高1の4月

 

報告会に来てくれた人にとっては繰り返しになりますが、今日は、私が受験において必要だと思うことを一つ伝えます。

 

結論からいうと、それは 自信 です。

 

試験の本番で、自分は受かる・大丈夫!って自信をもって臨めることが理想ですよね。それが出来れば、周りの緊張しまくっている受験生より、心の持ちようの時点で一歩リードできる、と私は考えます。

でも、試験本番で急に自信が出てくるなんてことはないです。日頃から、本番で自信を持てるような勉強をしていく必要がある。そこで私がやって良かったのが、緻密な分析です。

 

過去問などをやっていく中でこれから沢山言われるようになると思いますが、やった問題ひとつひとつに対して、できる限り細かく、深く分析をして、それを何かに書き起こすっていう作業をして欲しい。これによって、自分のわかっていない部分が明確になって、すると次にやるべき勉強も明らかになる。気づいたときに、適切な対策ができる。

もちろん莫大な努力量は必要だけど、この作業を繰り返せば、徐々に自分の穴が埋まって、試験で自信を持てます。私が首都大の受験の日に、緊張せずに、受かる!って思って臨めたのもこの分析のおかげだと思っています。

 

それぞれに合った勉強法があるし、それはもちろん自分で見つけていくものだと思うけど、もし自分のやるべきことがいまいち分からないっていう人はぜひ一度やってみてほしいです。

 

これ読んでくれて、分析やってみようって思った人、書き方とか、他のことでもなんでも質問しにきてください!!これから一緒に頑張りましょう!!!