時には反面教師も必要でしょう?? | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 5月 29日 時には反面教師も必要でしょう??

 

 

こんにちは!担任助手の浅井です!!

急に暑くなってきて、ばててしまっている方も多いのではないでしょうか。

こまめに水分補給をして、急な天気の変化に備えて薄手のパーカーなどを持って歩くといいと思います!!

夏バテ対策今から頑張りましょう(^^)/

 

 

さて、みなさん、そろそろ受験生生活に慣れてきた頃と思います。

そして、これから不慣れさに悩むであろうものは部活との両立ですよね…??

私は高校3年生9月末に部活を引退したのですが、それまでに悩んだのは部活との両立でした。

私はダンス部に所属していたので、6月の大会後は9月の文化祭に向けて、自分達でスケジュールを組んで活動をするのですが、まぁ~~厳しい!!

受験生としての心持ちと部活生としての心持ちの釣り合いがなかなか取れなかったです。

 

 

よく、文化祭までは本気で文化祭に打ち込んで、終わったら受験にシフトしよう!!とかいう人いますが、難しくないですか…??

私は今までそんな一気に区切りをつけて心持ちを変えたことが無かったので、今回急に、など不可能な話でした。

なので、今回はみなさんには私を反面教師にしてもらおうと思い、このブログを書きたいです。

 

 

まず、私の反省点から。

いままで出来た試しがないのに、文化祭を境に一気に受験生になろうとした。

部活と受験勉強とどちらも中途半端な気持ちでどちらも100点の結果を求めてしまった。

部活を理由に勉強をしない期間があった。

 

 

上記の反省点、よくありがちですよね。

そんな風には自分はならないと思っているそこのあなた!!

あなたにとってもありがちな事例です。

ぜひ、今回の高3時代の浅井を反面教師にして、これからの自分をイメージしてみてください!!

 

 

明日の担当は元気もりもり田辺先生です!!お楽しみに~~