最後のメッセージ 木村颯太 | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2020年 4月 13日 最後のメッセージ 木村颯太

こんにちは、木村颯太です。

おそらくこの東進ハイスクール吉祥寺校で投稿する最後のブログになります。

最後に、私が担任助手として皆さんに一番伝えたいことを書かせていただきます。

すこし自分の話も入ってしまいますが、読んでいただけると幸いです。

 

皆さんは

「努力は必ず報われる」

という言葉を信じますか?

 

このブログを読んでいる人の多くは後に大学受験を控える方々だと思います。

皆さんはこれから第一志望校への合格を手にするために血の滲むような努力をしていくことでしょう。

1つの目標に向かって努力する。素晴らしいことですね。

では、血の滲むような努力を積み重ねたら必ず合格できるのでしょうか。

 

実際に、大学受験における

第一志望合格率は10%前後であり、浪人率は40%を超えます。

はっきり言います。どんなに頑張っても、合格する保証はどこにもありません。

当たり前ですが、厳しい現実です。なんなら合格する可能性は低いです。

だからこそ、そんな中で努力していくことの覚悟を決めてください。

親族をはじめとする皆さんの周りの人はその可能性を信じて全力でサポートしています。

もちろん、我々担任助手もね。

 

合格する保証はないし、可能性は低い。

それでもその可能性を信じて本気で取り組んだ人は、

そういったことを常に積み重ねたり、自分自身で成長していくことができます。

そうして、努力できる人間になってください。

努力でき、タフな人が一番成長すると私は思います。

「つらい」と思う時こそやめてはいけないタイミングです。

受験生活の中でも、やめたくなったり、妥協したくなる時がこれから必ずやってきます。

そこでつぶれるな!続けろ!

追い込まれた時や苦しい時こそ、今よりもっと強くなれる、大きな飛躍につなげるチャンス。

努力する人は、大学に入ってからも、

そのチャンスをつかみ取る機会が多くなり、

最終的に報われるのではないかと思います。

皆さんには大学受験を通してそんな人になるきっかけを作ってほしいです。

受かる保証は無いです。

そこで、「どうせ」とかいう言葉で片づけるのは本当にもったいないです。

今まで、みんなそれぞれ部活は違ったり、学校も違ったりしますが、大学受験は平等にそのきっかけが与えられています。貪欲に、努力を積み重ねてください。

そうしてすばらしい人財になってください!

 

僕はそんなたくさんの可能性を秘めたみんなの夢や目標が応援できて本当に幸せでした。

歳が少し違うだけなのにいつも偉そうなことばかり言っていた僕ですが、

みんなにたくさん成長させていただきました。

ホームクラスで夢中になって頑張る背中、マジでかっこいいよ!

これからも応援しています。

 

担任助手3年 木村颯太