最後のブログ | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 5月 3日 最後のブログ

お久しぶりです。

さて、担任助手になってからほぼ毎月書いていたブログですが、

今日で最後のブログになります。

 

最後に何を書くか迷っていたのですが、

最後のブログということで、

私が東進に入って変わったことを伝えたいと思います。

 

私は東進に入り、その後担任助手を2年間勤め、

「自分を肯定すること」

ができるようになりました。

 

生徒の中で私のことを

とても強気でサバサバした性格だと思っている人も多いと思います。

(違ったらすみません笑)

 

私は自分に自信がなく、

何をしても誰かと自分を比較し、

自分の悪いところだけを見てしまいます。

 

あの子は私よりできるのに、なんで私はこんなのなんだろう。

自分はできなくて弱い人だなぁ。

などなど…

 

おそらく受験生の皆さんは一度は誰かと比較して、ナイーブになったことがあるのではないでしょうか。

 

 

私もそうでした。

今もそうです。

 

 

でも東進で担任助手をやることで、

自分の良いところを見つけてくれる人がいる環境で働くことで、

少しだけ自分を肯定することができるようになりました。

 

 

他人と比較して、

 

今までは

→〇〇さんの方が同じ時間勉強してるのにすごい点数が上がってるな。

 

と思っていましたが

 

最近は

→〇〇さんの方が点数上がっててすごいな。

でも自分も精一杯頑張ったな。

 

と思えるようになりました。

 

 

大した差ではないかもしれません。

 

 

でも自分自身のことを1番わかっているのは自分自身です。

 

自分が頑張ったのであれば、それを自分で認めて褒める。

 

この単純なことを東進を通してできるようになりました。

 

かなり単純なことだと思いますが、

自分を否定してきた私を変えてくれたのは

可愛い生徒たち、

何事にも真剣な担任助手、社員さんのおかげです。

 

本当に東進に入り、担任助手をやって良かったです。

心から感謝しています。

ありがとうございました。

 

自分を肯定することができるようになってから

少しだけ自分の将来に対する考え方をプラスに持てるようになりました。

 

 

受験生の皆さん

これから苦しい時期だと思います。

もしかしたら少し勉強をサボることもあるかもしれません。

でも、その日、その1時間頑張れたのであれば自分を褒めてあげてください。

受験は自分の甘さとの戦いで、

とても辛いと思いますが、

それに少しでも勝って褒めて、

そして合格を勝ち取ってほしいです。

心の底から応援しています。

 

 

今までありがとうございました。