最終ブログです | 東進ハイスクール 吉祥寺校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2021年 4月 16日 最終ブログです

 

こんにちは、原井です!

今年の春で吉祥寺校担任助手を卒業することになったので、これが私の最後のブログになります。

 

今回、皆さんに伝えたいことは、「目の前にあるやるべきことに全力で取り組んでほしい」ということです。

これは受験勉強だけでなく、人生においていえることです。

私は去年の春に東進ハイスクール吉祥寺校で担任助手として働くことを決断し、全力でみんなに向き合ってきました。

今年1年間、私が担任助手として働いてた中での「目の前にあるやるべきこと」は皆さんに成長してもらうことでした。

学力面はもちろん、精神的にも成長して欲しいなと思っていました。

正直、この1年間でどれくらい貢献することができたのかはわかりません。受験が終わって受験勉強を振り返ったときに少しでも名前や顔が出てきてくれると嬉しいです。笑

 

「目の前にあるやるべきことに全力で取り組んで欲しい」と伝えることには2つの理由があります。

 

まず、1つ目の理由には

そもそも目の前にあることすらできない人はその先にあることなんてできないからです。

第一志望校に合格するためには、英単語・英文法・数学の計算演習・暗記科目…などやらなければいけないことがたくさんあります。すでにいっぱいいっぱいになっている人も多くいるのではないでしょうか。

焦ってしまって基礎がきちんとできていないのにも関わらず演習問題などを解いてしまう、という人もいるのではないでしょうか。

しかし、目の前にあるべきことをしっかりとやれば、すぐに結果は出ないかもしれないけど最終的には力になります。

反対に、目の前にあるやるべきことを全部飛ばしてその先にあることをやってしまったら、最終的にはきちんと力はつかず、隙だらけになってしまうでしょう。

焦ってしまう気持ちもわかります。根気よく一生懸命に目の前のことからやっていきましょう。

 

そして、2つ目はこれをすることでみなさんは確実に成長ができるからです。

受験勉強を通して、皆さんはきっと人としてかなり成長すると思います。

実際、私は受験勉強を通して第一志望に合格することはできなかったものの精神面で大きく成長できた自信があります。大学受験は私にとっての初めてのちゃんとした受験であり、人生で一番の努力をしました。

第一志望校に合格する、という一つの目標に向けて一生懸命に勉強に向き合い、受験勉強を終えたときには自分でも感じるくらいに精神的な変化がありました(親にも成長したって言われるくらいでした)。最も明確な成長としてあげられるのは、努力量の天井の向上です。勉強に対してだけでなく、全ての物事に取り組む際の努力量が圧倒的に上がりました。これは得たものとしてかなり自分の人生に大きく影響を与えていると思います。

受験勉強だけに関わらず、何にでも頑張った人だけがわかる達成感があります。

その達成感を皆さんに感じてもらい、大きく人として成長して欲しいです。

 

長くなってしまいましたが、これが私の最後のブログとなります。

 

離れてからも、皆さんのことをずっと応援しています!!

1年間と短い間でしたが、ありがとうございました。