最終ブログ | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2021年 4月 20日 最終ブログ

受験生の皆さん、受験お疲れ様でした!!

慶應義塾大学商学部の牟 博聞です!

皆さんが大学に進学し、僕も2年生に無事進級しホッとしたところです。

 

今日は僕にとってブログを書く最後の日になってしまいましたが、ここで感動的なことを書く文才を僕は持ち合わせてないようなのでこの担任助手としての1年間、そして受験生としての1年間を振り返ってみたいと思います。

 

受験生としての僕は正直今振り返ると最悪でした。模試の成績が落ちるごとに落ち込み、1週間は東進にこなくなったり

直前期では謎の自信を発揮し、受かるだろうという奢りで本番に向かい惨敗。コツコツやることの大事さを思い知らさ

れ、ただやらされるだけでなく自分で考えながらやることの意味を理解させられた1年間でした。

その直後、この東進に恩返しをしたいと思い担任助手をやることを決意しましたが、ここで受験の経験が生きました。

仕事をしながらいかに効率的に達成できるかを考え、常に最大効率でやることを心がけました。先輩や同期に助けられ

ながらも大きな仕事や繁忙期を乗り越えられました。ありふれた言葉ですが、チームや仲間の大事さを痛感しました。

 

東進で過ごした2年間は間違いなく大きく僕の人生を影響し、これから先も大きく影響していくと思います。

 

この受験生活の一年で経験を得た人もいれば、まだまだこれから受験生活が待っているという人もいるでしょう。

 

そこで得られるものは人によって異なりますが必ずここからの人生に役立っていくものです。

 

だから!

受験がまだな人も、もう終わった人もここからの生活に全力で挑んで、全力で後悔して、全力で喜んでください!

 

皆さんにとってこの先の生活が実りあるものになるよう願って、最終ブログとさせていただきます。

 

2年間ありがとうございました。

またどこかでお会いしましょう

 

                                               牟 博聞

過去の記事