朝活について | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

2020年 6月 18日 朝活について

こんにちは!東進ハイスクールです!
 
今日は朝についてのオハナシです。
 
皆さん今日は何時に起きましたか??
 
最近は学校への登校も始まったりで早く起きられてる人も多いかもしれませんが、、
 
 
明日は学校も昼からだし目覚ましかけなくていいやーなんて人
明日学校ないし夜更かししよーっとなんて人
オンライン授業で登校する分の時間減るし二度寝しちゃおーっとなんて人
 
結構いると思います。
 
 
しかし!!
 
朝早く起きないとたくさんのことを損してますよ!!
 
 
 
というオハナシではありません。
 
正直7時くらいまでに起きていれば得も損もないと思います。
(この時間より遅く起きてる人はもうちょい頑張ろう)
 
 
上で書いたような人は実際起きたときどう思っていますか??
 
少なくとも自分の目標通り起きれた人よりは、朝かーだるいなーなんて考えてませんか??
 
そんなネガティブなことを考えていると体が知らないうちにストレスを感じ、その日1日の集中力がなくなり記憶力がなくなりさらには勉強効率まで落ちてしまいます、、、こんな損なことありますかって感じですよね!!
 
さらに、うわー今日ストレスやばそうだなーなんて考えても1日の生産効率が落ちてしまうんです!!
 
 
なので、、
 
これからは、朝に、今日いちにちはどうなるのかをポジティブな予想をするようにしましょう!!
そしたら頭が良くなります!!!
 
もししんどいことがあってもそれを乗り越えた後のポジティブなことを考えましょう
(1日の最後のドラマが楽しみとか、明日は美味しいとこに食べにいける、、!とか)
 
明日いいことがあるって考えるだけでウキウキしますよね!!
その時に実際体にいいホルモンが分泌されるので体にはとてもいいんです
 
 
 
また朝ポジティブになることに加えてプラスアルファとして20分間のウォーキングをすると人間の脳を活性化する成分がめちゃくちゃ分泌されるそうです!!(ほんとです)
 
これもさっきの感じみたいに気分が良くなり、抗うつ作用をもつセロトニンが分泌され、記憶力が良くなったり注意力が高くなったり集中力が高まります!!
 
 
実際に運動する習慣はあったけど測定する日は運動しなかった人と、運動する習慣はなかったけど測定する日は運動した人では後者のほうがパフォーマンスの測定値が高かったという実験結果も出ています。
 
 
というわけで今度の全統の試験を受ける前にもちょこっと散歩して試験にのぞんでみてはどうでしょうか