本日は「文化の日」です!! | 東進ハイスクール 吉祥寺校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 3日 本日は「文化の日」です!!

こんにちは。担任助手二年の白木です。ついに11月に突入してしまいました。これから街はハロウィンムードから一変してクリスマスムードになっていきますね。電飾でピカピカになった街を歩けるようになるのはとても楽しみです。皆さんも最大限の努力をして電飾のようにピカピカな受験生でいてください笑。

さて今日は祝日ですが何の日だかご存知でしょうか?

今日は「文化の日」です。私たちは普段の祝日をなんとなくで過ごしてしまっていますが、祝日の一つ一つにもちゃんと意味はあります。「文化の日」にだって何らかの意味はあるはずです。

日本史選択の人なら知っているかとは思いますが、本日11月3日は1946年の日本国憲法公布を記念して制定された祝日です。では「憲法の日」ではなく「文化の日」という名前にしたのはなぜなのか。理由は二つほどあります。

一つは翌年1947年5月3日の日本国憲法施行の日を「憲法記念日」と定めたからです。

そしてもう一つは当時の日本が戦後であったことが挙げられます。当時の国民の思想は戦前とは大きく変わり、それは戦争放棄、国民主権、基本的人権の尊重という三原則として日本国憲法の礎となっています。そのうえで憲法が公布された記念日には「自由と平和を愛し文化を薦める日」という意味がこめられ「文化の日」が制定されました。戦争の反省を踏まえ、国民主体で全員で文化を構築して国を発展させていこうという考えが表れていますね。

では「文化」とはどういうことなのでしょうか?普段何気なく使っている言葉ですがいざ説明するとなると難しいですね。私がインターネットを使って調べてみても多くの意味が混在していました。(ここで意味の引用をすると長くなるので省略しますが)私的に「文化」という言葉の意味を説明してみると、それは「いままでの人とのかかわりと教養によって作り上げられた社会、地域、生活のすべて」だと思いました。もちろん人によってとらえ方は違うので必ずあっているわけではありませんが。

私は私に関わる全てが文化だと思っています。昔から続いている伝統文化は然り、最近流行りのTikTokまでもが文化です。それら文化は先人たちの知恵と、集団でのコミュニケーションによって暗黙のルールが作られ、固有化したことによって誕生しています。そしてそれは年数をかけてよい方向へ切り替わっていきます。人々が就いている様々な職種だって言ってしまえば文化の構築です。皆さんが今頑張っている受験勉強や大学での授業はそのための教養です。

東進ハイスクールの教育理念に「独立自尊の社会・世界に貢献する人財になる」というのがありますが、将来文化を構築するような受験生もまさにこの理念に当てはまるのではないでしょうか。

「文化の日」の「文化」になぞらえて少し説教じみたブログとなってしまいましたが、今から将来の可能性をつぶしてしまうのは本当にもったいないです。受験まであとわずかとなりましたが、自分だけじゃなくて社会のため世界のためにも今最大限できることを尽くしていきましょう!!

最新記事一覧

過去の記事