本番に力を発揮するために | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2018年 8月 11日 本番に力を発揮するために

こんにちは!吉祥寺校担任助手の野村です!

皆さん夏休みはどのように過ごしていますか?

部活に遊びに勉強に、、、やることやれることはたくさんありますよね!人それぞれおかれている環境は違うと思います。

では、自分がおかれている環境の中で全てにおいて最善を尽くせているでしょうか?

考えてみてください。

例をあげてみましょう。例えば、部活において最善を尽くすとはどのようなことでしょうか。

私の高校が実際に実践していたことをあげてみますね!

まず、前提条件として朝練(7時から)と放課後の練習にでること。練習の中で雰囲気をつくること、本番を意識してどんな練習でも目的意識をもつこと。

挨拶をすること、掃除をすること、感謝すること、周りに気を配ること、、、。

あげればきりがありませんがだいたいこんな感じです。最後の方のものは試合に関係ないでしょ!という声がとんできそうですが、実は関係してるんです。ここでは省略させていただきます笑

少し自分の経験をはなしますね。私は実は朝がとても苦手で高3になるまで朝練に7時にいくことはできていませんでした。ずっと一人だけ20分くらい遅れていっていました。試合には幸い出させてもらえていたので、後輩や同期、先輩にも「もっと早くこいよ!」と思われていただろうし、実際に言われていました笑

今は最初から行かなかったことをすごく後悔しています。なぜかというと、7時から行き始めてから初めての大会で、驚くほど落ち着いてシュートを打てるようになったからです。それまで自分のシュートに自信を持てず、簡単なシュートでもすぐに外してしまっていた私が、朝練に行き始めてから「自分はこれだけやってきたんだから大丈夫だ」と自信がもてるようになり、試合本番でもシュートが入るようになりました。

これは勉強でも同じことが言えるのではないでしょうか。

入試本番の緊張した中、自分の力を発揮するためには、「自分はこれだけやってきた」という自分に対する自信がとても重要です!

今の皆さんはそのような生活がおくれていますか?

朝登校は毎日できていますか?

修判はssになっていますか?

過去問、大問別しっかりできていますか?

1日1日の積み重ねが本番では大きな力になりますよ!

模試まで残り16日です!!

明日は林先生が書いてくれます!お楽しみに!

過去の記事