本番は一回 | 東進ハイスクール 吉祥寺校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 24日 本番は一回

みなさんこんにちは!

担任助手の松本です。

今日はなんだか暖かかったですが、寒い日が増えてきましたね。感染症だけでなく体調にも更に気を付けてお過ごしください。

私事になりますが、つい先日私が所属するダンスサークル全員による、一つ上の先輩たちの引退公演が行われました。これは一年で最も大きなイベントです。

先輩後輩ジャンル問わず、サークル生全員が全力でこの引退公演に望みました。先輩たちがこのサークルで3年間やってきたダンスの集大成です。当日、会場は大きな拍手と歓声に包まれ、涙も笑いもあった大成功の引退公演になったと思います。私はその一員になれたことをとても嬉しく感じています。

私はあるジャンルで、一瞬だけスポットライトを当ててもらい、技を決めなければならない場面がありました。30人ほどいるジャンルでそんないい見せ場をもらったのに、本番は思っていたよりうまく決まらず、後悔を残してしまいました。

よくよく考えると、普段の練習ではそんなに成功率は高くなく、前回のイベントやリハーサルでうまくいくことが多かったので、勝手にできるだろうと思っていたのでした。

これは受験に通ずるところもあって、模試でうまくいったとしても、練習でも百発百中レベルでうまくいかないのなら、本番はどうなるかわかりません。本番は一回です。その一回でどんなパフォーマンスができるかは、どれだけ成功率をあげたかにかかっています。

類似問題を2回3回解くだけじゃ解けるようにならないのは当たり前です。できる人は、これまでの基礎の積み重ねがあるか、繰り返し繰り返し解いたかのどちらかです。

勉強もスポーツもそれ以外も、突き詰めようとすると同じところに行きつくのだなと改めて感じました。

勉強に限らず、本番一回で最高のパフォーマンスができるよう、繰り返し繰り返し練習してください。応援しています!!

私も努力していきたいと思います。

読んでいただきありがとうございました。

 

最新記事一覧

過去の記事