本番を意識した勉強を | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 9月 25日 本番を意識した勉強を

こんにちは、羽生です。
みなさんお元気ですかー???受験勉強、学校行事で心身ともに疲れる時期だとは思いますが、そういう時こそポジティブに生きましょう!
さて、今日のブログは高3向けになります。
この時期になると、二次私大の過去問を解き始めている人が多いと思います。意外と時間がないことを痛感してる人も多いのではないでしょうか?
というのも、気付けば夏休みが終わって早1ヶ月、センター試験までは残り4ヶ月を切っている…!しかも学校が始まると勉強時間が限られるというのに、その中で二次私大の過去問演習やらなきゃなんて鬼畜、、、ですよね(笑)
そう、この時期はやることが多過ぎて、目の前にあるものを終わらせることで精一杯になりがちです。でも、自分がなぜ過去問をやっているのかをもう一度冷静に考えて欲しいのです。理由は様々ですが、その1つは「自分の志望大学の問題傾向と、これからの課題を理解すること」ではないでしょうか?皆さん過去問を解いて、自分の課題を段々と理解するようになっていると思います。「単語力がまだ弱いな」とか、「歴史のこの時代があまり理解できてないな」とか。これらの課題は潰さなきゃ意味がありませんね!
皆さんには、この高3の秋という微妙な時期に、受験本番までにやりたいことをリストアップしてほしいです。「これをやり切れば受かる!」リストです。もちろん、二次私大の過去問演習10年分はマストです。でもそれだけじゃダメです。「○○をいつまでにあと何周する」といったふうに、具体的に立ててほしい。そして優先順位も決めてもらいたいです。これをやれば、毎週計画を立てる時に役に立つし、精神的にも良い意味で追い込まれて、勉強をより効率的に進められると思います。
ここでリストアップしたものを本番までに終わらせられるかどうかは、あなた次第です。というか実際には相当難しいです。なぜなら、おそらくこれからも他にやりたいことは増えていくからです。直前期は急ピッチで苦手分野の見直しなどを進めていくことになるでしょう。だから、二次私大の過去問をあとに取っておくというのはなるべく避けてほしいのです。毎週計画を立てるのも忘れずにちゃんとやってください!計画は本番が近づくほど重要になっていきます!
これらのことを実行して、自分の理想に近い勉強をこれからもしていきましょう!

 

ここで告知をさせて頂きます!!

 

来月10月27日(日)に全国統一高校生テストがあります!!

高校3年生は志望校など決めるのにもってこいのテストです!!自分の現状の成績をしっかりと把握してそこから万全の対策を立てられるようにしましょう!!

高校2年生以下は今回、再来年から始まる新テスト形式4技能試験の模試となっています!!さらに10月30日には特別公開授業というイベントがあり、この新テスト形式の問題を普段は映像でしか見られない東進の超有名講師の方に生授業で解説して頂きます!!世間一般ではまだ対策方法が確立されていないテスト形式です!!

今回の全国統一高校生テストと公開授業の受験勉強に先手を打とう!!

お申し込みお待ちしております!!

お申し込みは下の画像をクリック!!↓↓↓