東大を目指した2年前の僕 | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2018年 11月 1日 東大を目指した2年前の僕

みなさんこんにちは、担任助手2年生の岩永です。

全国統一高校生テストが終わりましたね。

みなさん結果の方はいかがでしたでしょうか。

今日は、岩永さんが受験生の頃、11月にどんな勉強をしていたのかをお伝えしたいと思います。

11月の岩永さんは、模試に次ぐ模試に翻弄されていました。

11月の第1週は河合塾の東大模試、第2週は駿台の東大模試で土日が潰れ、

第1週は三連休でしたが、そのうちの1日は他塾(講習のみ使ってました)での1日英語特攻講習に参加していたため、月の前半は平日しか自分の勉強の時間が取れませんでした。

学校では2次試験に向けた難しい授業が始まり、復習に骨を折り、その余った時間でひたすら過去問演習をこなしていました。

そんな忙しい日程の中、

 

私は11月で15回分過去問を提出しました。(正直全然足りなかったです。)

 

平日の放課後の時間や、模試が終わった後にとにかく書いて出してました。

 

12月になると、センター試験の対策もしなくてはいけなくなるので過去問が出せない中、この期間にたくさん出せたことは合格に大きく近くキーポイントだったと思います。

「まだ過去問は早い」「過去問やる時間がない」といっている受験生を見かけますが、「11月は過去問やる最後のチャンスなのにな」「やる時間ほんとにないのかな?」と疑問に思っている今日この頃です。

みなさんも過去問頑張りましょう!!!

 

P.S. 明日の担当は井上くんです!