気持ちだけでもポジティブに! | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 10月 17日 気持ちだけでもポジティブに!

最近は上着や長袖が必要なくらい寒くなってきましたね、季節の変わり目は風邪をひきやすいので

受験生の皆さんは多調管理には十分気を付けるようにしましょう!

 

今回はなぜ、ポジティブにいることが大切であるのかについて話します

 

例えばテレビ番組か何かで、命綱なしに綱渡りをしている人をみたことはありますか?

あくまで一例ですが、このような場面を見る、もしくは想像するだけで、

実際自分がやっている訳でもないのに冷や汗や、ゾクッとするなど体が反応しますよね

要するに、脳で感じたことがそのまま体に反応として現れるということです

 

いよいよ10月も後半に差しかかろうとしていて、受験まであと4ヶ月程あります

これも、「あと4ヶ月しかないから間に合わないのかもしれない」

「あと4ヶ月もあるからやらなきゃいけないことを確実にこなしていこう」

と考えるのでは、その後の気持ち及び行動が大きく変わってくると思います

日本人は世界の中でも、とりわけ不確実な物事に対して不安を感じやすい人種です。

正直、入試は合格か不合格の2択です

皆さんは合格の確率を1%でも高めようと、日々勉強をしていますよね

落ちてしまうかもしれないではなく、どうやったら合格に近づけるのか

ぜひこの様な気持ちで勉強し続けてみてください!