点数を上げる秘訣! | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 3月 18日 点数を上げる秘訣!

 

こんにちは!

担任助手の山﨑です!

 

突然ですが、みなさん、自分の勉強量に対してそれに相当するだけ点数が伸びていると感じているでしょうか?

 

なかなかそんなに上手くは行かないですよね、、、、、

 

 

今日は私が点数を上げる為に気をつけたことについて話そうと思います。

 

 

 

この写真は、私の高校二年生のときのセンター試験本番レベル模試の英語の点数の推移です。

第一回(2月)から第二回(4月)の間の点数の推移に注目してください!

実は私は高1の4月から120点台のままほとんど点数が伸びず、危機感を抱いていたのですが、この2ヶ月間あることに気をつけたことで一気に40点以上も点数がのび、その後も一年を通して点数を伸ばし続けることができたのです。

 

 

そのあることとは、”自分が具体的にどのような力を付けたくてその勉強をしているのかを意識すること”です。

 

その中で一番大きく勉強の仕方が変わったのが英語の音読でした。

 

 

東進の講師の方々を含め、多くの人が音読はとても大切だ!といいますよね。

その言葉を信じ、音読をしたことのある人も多いのではないでしょうか。

 

では、皆さんは音読をしたことによってどのような力がついたと思いますか?

 

 

多くの人はただただ発音良く英語を読むことだけを意識をして、なんの力も身についていません。

これは私自身の主観に過ぎませんが、音読は頭の中での英語→日本語の変換の速度を速くするためにするのだと思います。

そのことに気づいてから、私は常にその文章の和訳を頭の中で考えながら音読をするようになり、それを続けた結果英語の点数が飛躍的に伸びました。

 

 

これは一例に過ぎませんが、常にどの力を付けたいのかを意識して勉強をすること、これが効率の良い勉強をする為にとても重要だと思います。

 

このブログを読んだ人は今日から、少しずつでも意識を変えて勉強をしてみましょう!