無駄なことを考えない。 | 東進ハイスクール 吉祥寺校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 12月 14日 無駄なことを考えない。

いよいよ共通テストまであと1カ月ですね。

東進担任助手1年の宇賀神虎乃介です。

 

皆さんは毎日、志望校合格のために頑張って勉強していると思いますが、無駄なことを考えて足が止まりそうになっていませんか。

 

”無駄なこと”とは何でしょうか。

 

1つは、過去です。

「夏、もっと頑張ればよかった。」 「低学年の時からちゃんと勉強しておけばよかった、、」

こんなことは、考えても無駄です。

過去を振り返っても、過去を嘆いても、そこには何もありません。

過去は変えられません。

 

もう1つは、未来です。

「このままやって、本当に受かるのだろうか。」 「試験までに間に合うかな、、」

これも、単なる妄想にすぎません。

未来のことなんて、今、分かるわけがないです。

分からないこと・答えが出ないことを考えても、ますます不安になるだけで、なにも良いことはありません。

 

今、君がやるべきなのは、ただ今に集中することです。

今、君ができるのは、ただ今を全力で努力することです。

 

東進の渡辺先生も、「過去も未来も断ち切って、今に集中しなさい。」とおっしゃっていました。

 

この時期は全力でやっているからこそ、不安になったり焦ったりすると思います。

けれど、今自分にできることを考えて、行動することが大切だと思います。

 

今日も全力で頑張れたのなら、きっと大丈夫。

結果はあとからついてきます。

 

体調に気を付けて。今日も頑張りましょう。

 

応援しています。

 

最新記事一覧

過去の記事