睡魔との戦争。 | 東進ハイスクール 吉祥寺校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 31日 睡魔との戦争。

 こんにちは、宇賀神虎乃介です。8月もいよいよ終わろうとしていますが、皆さん、夏は勉強頑張れましたでしょうか。この夏を終えて、いろいろな感想や思いを持っている人がいると思いますが、夏以降も最後まで全力で駆け抜けていきましょう。

 ということで、今日は誰もが一度は襲われたことがあるであろう「睡魔」について話していきたいと思います。皆さんも睡魔に襲われたことが一度はあるのではないのでしょうか。

 僕は部活をやっているときは特に、被害を被っていました。部活を終えて東進について、机に座る。教科書を開いてしばらくすると、閉館時間にタイムスリップしているのです。特に自分は古文が嫌いで、古文の受講開始13分後には、必ず睡魔に襲われてしまい、古文十三分の法則という法則も生み出してしまいました。

 僕は寝ている姿をみんなの公開するのが恥ずかしかったし、このまま睡魔に好き勝手されるのは悔しいと思い、戦争を始めました。そして僕はこの戦争に勝利し、東進で眠くなることが少なくなりました。特に夏休みは東進にいるときに一回も眠くなりませんでした。

 前置きが長くなりましたが、今日はこの僕の睡魔に対する勝利の方程式をお教えしたいと思います。

睡魔の倒し方7選

①朝起きてのコーヒー

 苦いし、目が覚める。利尿作用によって睡魔に意識が奪われない。

②同じ時間に寝、同じ時間に起きる

 規則正しい生活が正直最強。根本的に睡魔を寄せ付けない。

③あんま食べない

 ラーメンとか油系食べない。あっさりしたものメイン。昼食後の睡魔に有効。

④リポビタンD

 マジで最強。これを飲んで眠くなることはないと信じて疑わなかったら、本当に眠くならなかった。信じる気持ち。

⑤照明ガン見

 机においてある電気と見つめあう。視力は悪くなる。

⑥シャーペン注射

 ちくっとする。

⑦15分くらい仮眠する

 睡魔に襲われたら、意識を飛ばされる前に、自分から寝る。襲われたときは変に抵抗しないで、15分くらい仮眠しましょう。一番の有効策。

 

 皆さんも、これからの受験生活、眠くなる時も必ずあると思いますが、仮眠などをうまく使って乗り切っていきましょう!最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

最新記事一覧

過去の記事