私の大学受験を振り返って | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2018年 11月 22日 私の大学受験を振り返って

こんにちは、宮下です!

最近急に寒くなって毎朝起きて家から出るのがやっとで、

早く冬休みになってほしいなあ…と思うばかりです。

朝晩と昼の寒暖差がはげしいので、みなさん体調管理には十分に気をつけてください!

 

さて、今月は「自分の受験生活を振り返って」がテーマです。

 

私は2年前大学受験を経験しましたが、思うような大学には合格できず

はっきり言ってしまえば大学受験は失敗に終わりました。

今、当時の自分を振り返って一番足りていなかったこと

それは自己分析です。

 

大学受験はもちろん周りのライバルとの勝負ですが

自分自身との戦いでもあります。

過去問や模試での得点が低いと、その結果から目を背けたくなりますよね。

私も受験生の時は、自分のひどい点数から逃げてしまい、担当の先生から注意されたこともありました。

自分のことを一番理解できるのは自分です。

大学受験は自分のため。

もっと前に進み志望校に合格するには何ができるか、

とにかく分析をしてできていること・できていないことを明確にし

意識して勉強することが大切です。

 

目を背けたところでなにも始まりません!!

常に自分の現状に目を向け、少しでも改善できるところがないか考える必要があります。

どんなに辛くても絶対に自分から逃げないでください。

困難に立ち向かった先にはきっと素敵なことが待っています!

 

分析は勉強をする上で当たり前かつとても大事なことですが、

自己分析ができない人は大学受験に失敗すると言っても過言ではない

と、私は思います。

 

もしこのブログを読んでどきっとした受験生がいれば、

今日から切り替えて残り約3ヶ月一緒に頑張りましょう!

自分を信じて最後までやりきりましょう!!