自分の勉強を信じて | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2020年 11月 1日 自分の勉強を信じて

 

こんにちは、担任助手1年の片倉 悠希です!

 

先日人生で初めて説明会というものを行わせていただきましたが、めっちゃ緊張しました笑

もともと人前で話すのがそんなに得意な方ではないので、聞き苦しかったという方がいたら申し訳なかったです。

もし次回やることがあれば、その時までにトーク力鍛えておきますね。参加してくれた高3生の方はありがとうございました!

 

さて今回は、そんな高3生に向けてブログを書こうと思います。

 

みなさん、今日から11月です!受験生にとっては、共通テスト本番まであと77日になりました。

正直なところみなさん、不安や焦りというものが今まで以上に募ってきているのではないでしょうか?

いま何をやるべきか迷っている人も意外と多いのではと思います。

 

結論から言うと、この11月という期間は 苦手分野の対策に使える最後の期間 です!

12月から1月にかけては共通テスト型の演習、共通テスト後はすぐに個別試験が控えています。

この1ヶ月をいかに充実させて弱点補強をできるかがとにかく大事になります!!

 

そして、これからの期間で勉強するにあたって伝えておきたいことが1点だけ。

絶対に新しい参考書に手を出さないようにしてください!!!

これは僕が行った説明会に出てくれた方にはお話ししたことかもしれませんが、本当にやめていただきたいので再度このブログでお伝えします。

新しい参考書に手を出したからといって、いままで長い期間勉強量を積み重ねてきたみなさんにとっては、そこから得られる知識量などたかが知れてます。

過去問や模試を解いていると初見の問題や用語に出くわすこともあるでしょう。しかしそのような問題や用語は、自分がその教科で一番信頼をしている教材(受験本番に持っていき、会場で復習する教材)の該当ページに青ペンか何かで書き込んで、それを復習すれば大丈夫です。

 

これからの時期は、今までやってきたことを完璧にすることが一番大事になります。ぜひこのことだけは忘れないようにしていただきたいと思います!

 

あと4ヶ月ですが、これからの期間でも成績は本当に変わります!

現に今このブログを書いている際に隣にいる僕の友達は、12月の最終模試から1ヶ月でセンターの点数を100点以上あげて、第一志望に行きましたよ!!(嘘だと思う方は僕まで聞きにきてください笑)

 

最後まで自分のやってきたことを信じて頑張りましょう!!1