興味のある分野が決まっていない人へ | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2018年 6月 11日 興味のある分野が決まっていない人へ

こんにちは!ついに梅雨がやってきますね。雨はあまり好きではないのですが、綺麗な青色の紫陽花を見ることが出来た日は少し嬉しいです笑

 

さて今日は、大学の受験校が決まっていない子に向けて、少しお話ししたいと思います。

「志望校決めなさい」と、担任助手や学校の先生に言われている人は多いのではないでしょうか。

 

でも、いざ決めようとしても急に決められるものではないですよね。

私がおすすめする方法はまず、興味のある分野を絞ることです!

そこで、2点、私が行っていた、「TEDなどを見て興味のある分野を見つけてみること」と、「オープンキャンパスに行くこと」を紹介します。

 

 

TED(Technology Entertainment Design)とは、アメリカの番組で、世界で活躍をしている人が30分弱とても魅力的なプレゼンをしているものです。

英語でプレゼンをしているのですが、日本語の字幕もついているので完璧に理解しながら見ることが出来ます。

「TED プレゼン」と調べると様々な人のプレゼンが出てきます。

自分の興味がある分野がなかなかわからないんだよなあという方は、ぜひ検索してタイトルで少し惹かれるものを見てみましょう!

具体的にどのような研究をしているのか、どのような心持ちで仕事をしているのかなどなど。将来を考えるきっかけになると思います。

おそらく、本当に興味のない分野のTEDは見ようとは思わないはずです。少し時間のある時に見ていくと毎回見ているジャンルが似ていることがあり、もしかしたらそれが進みたい分野かもしれません。

 

かなり面白いプレゼンばかりで、私は毎週見ているので、ぜひおすすめしたいです。(英語の勉強にもなりますし笑)

 

 

次はオープンキャンパスに行くこと!!!

私はオープンキャンパスに高校1年生の時に5校、高校2年生の時に4校行って、生命科学に進もうと決めました。

私自身、理系に進む事は決まっていたのですが、どの学部に進みたいかは全く考えていませんでした。

そのため、オープンキャンパスはとにかくいろいろな学部の説明を聞きました。

大学の研究内容、学生の雰囲気、教授の熱意、カリキュラム。。。

たくさんのことがオープンキャンパスに行くことでわかります。

時間がある方は必ず行ってほしいです。

ちなみに。。。オープンキャンパスがお申込制の大学がいくつかあります。すでに始まっているものや、6月下旬からお申込開始のものがあるのでお気をつけてください。

少しだけ調べたものを載せておくので参考までに。

東京大学:7月中旬からお申込開始

慶應大学:すでにお申込開始

千葉大学:6月15日からお申込開始

 

自分の進路は考えないと決められません。でも、急に考えることは厳しいですよね。

上に書いたことは何か考えるきっかけにもなればいいなと思っています。

担任助手にも聞いてみてくださいね!!!