英語≠受験のため | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2018年 6月 10日 英語≠受験のため

最近は日により気温の差が激しくなってきましたね。体調管理には充分に気を付けましょう!

さて、受験生の皆さんであれば必ずと言っていいほど英語を勉強していますよね

その英語の学習を受験勉強までで終わらせてしまうのは非常にもったいない事だと思いませんか?

今は口うるさいほどにグローバル化社会と言われています。そんなことなんて知ってるわという人が多いでしょう。

しかし、「別に日本国内で就職するから英語なんて話せなくてもどうにでもなる」、といった考えの人たちも数多くいることでしょう。

結果から言うと、日本国内で働くとなっても日本語だけでうまくやっていくのは今後の社会において厳しいでしょう

故に、日本語とは日本人のみが使用するごく少数的な言語のうちの一つであります。

高齢化により人口が減少することが明らかである日本で言語を守るという姿勢よりかは新たなものに適応していく能力が求められます。

その為にも、今勉強している英語が受験勉強のためだけではなく「自分の将来にまで活かすんだ」という姿勢で学ぶ方がより学ぶ意義を見出せるとは思いませんか?

そう思う人はもちろん、今までそう思っていなかった人たちもこれからでも全然遅くないので是非、そのような姿勢で英語、さらには自分が現在学んでいる科目に向き合ってみよう!

 

担任助手1年 岡 裕亮