英語の点数を落とさないために | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 3月 3日 英語の点数を落とさないために

こんにちは、木村颯太です。

今日は、英語がとても苦手で点数もなかなか取れなかった私が高校時代に行い、

実際に伸ばせた事例を紹介します。

 

みなさん、東進自慢のコンテンツである高速基礎マスターをどのように活用していますか?

完全修得して放置している人は、必ず最後まで読んでください!

 

 

 

英語の単語・熟語・文法って、完全修得しても忘れるものですよね。

そのため、やらなければならないのは、誰でもわかる、復習です。

①その復習を効率よく行うために、みなさんには是非MY単語というものを使っていただきたいです!

携帯でマスターを行っている場合は、単語の横に四角いチェック欄があるはずです。

そこで、選択肢を隠した状態で分からなかったもの(選択しを見て正解しても長文では通用しません)を全て✔をつけます。

そうすると、テストの時にMY単語のみテストを行うことができます。

その後、選択肢を見なくても答えることが出来た単語は✔を外すなどして、本当にわからない単語のみを行うことが出来るのです。

これによって、効率よく、すべての単語の暗記を図れます。

 

②高速基礎マスターには音声学習というものがあります。ここには自動再生の機能があり、携帯の画面に触れなくても単語や熟語の学習を進めることが出来るようになっています!

私はこれを、学校や塾帰りのバスの中で必ず聞くようにしていました。

このことで、センター試験を受けるときには、マスターの中で分からない単語や熟語は無い状態にすることが出来ました。

毎日バスの中だけでマスターの復習をするようにしていたので、週間化だれ、バスに乗ったらマスターをやらないと罪悪感に襲われるくらいになっていましたw

 

以上の中でも、特に②の音声学習に関しては、知らない人も多いと思うので試してみてはいかがでしょうか!