見えない敵の存在 | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2018年 12月 22日 見えない敵の存在

 

こんにちは!2年担任助手の藤田です(*^^*)

 

最近寒すぎて布団から出るのがつらいです!みなさん風邪にはくれぐれも気を付けてくださいね!

 

さて、こうして1か月に一度ブログをかいてきたわけですが、

2018年、残すところあと1か月を切ってしまいました・・・。早い!!!

 

もうすぐ一年が終わる、ということは、

年末年始がやってくるということです!

ここからは私の持論に過ぎないのですが、年末年始って、最も人類がだらける日だと思うんです。

私もそうです。年末年始=寝る、テレビ見る、友達と遊ぶ・・・。年末年始ぐらいいいじゃないか!そう思ってしまいます。

でも、20年生きてきて、ある1年だけは違いました。それは高校3年生の時です。

勉強する以外の選択肢がありませんでした。1月1日も東進に来て勉強してました。

 

別に、この時の私えらいでしょ!と言いたいために書いているわけではありません。

なぜ私が年末年始も欠かさず勉強をしていたのか。それは、夏合宿で見た、私と同じ受験生の存在が頭にあったからでした。

 

普段の生活では、東進ハイスクール吉祥寺校という範囲でしか受験生を見ませんが、受験生は全国の中で戦わなければいけない、ということを忘れないでください。

 

今、全国の中で戦える自信はしっかりついていますか?

 

年末年始、ここ吉祥寺校で目一杯勉強して、ラストスパートをかけましょう!