計画的に | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2018年 10月 22日 計画的に

こんにちは。肌寒い日が続く季節になってきましたね。体温調節に気をつけて下さい。

 

さて、今日は勉強するにあたって私がやっておくべきだったと後悔している事についてお話します。

 

一つ目は、「計画を立てる」ことです。

当たり前じゃんと思いまよね。でも、私はできていなかったのです。

今日は。当たり前と思いがちな計画について、もう一度話したいお思います。

 

 

①目標を数値化して明確にする

皆さん、センター試験や、二次試験の目標得点は決めていますよね。(決めていない人はしっかり決めましょう)

 

②必要事項を洗い出す

そこから、必要な勉強方法を洗い出します。

必要な受講・マスター・大問別・問題集など、たくさんありますよね。

ここで大切なことは、取捨選択をすることです。例えば、英語の単語力を上げたい時、何個も単語帳をやろうとするのでなく、一つの単語帳に絞ることが必要です。なぜなら、一つの単語帳を何周もして完璧にする方が、何個も手を出して曖昧な知識になるよりも遥かに効率のよい勉強だからです。(時間も有限ですし)

 

③日程化する

最後に、②であげたものの期限やペースを決めます。ここで無理がある計画ができてしまった場合は②に戻りましょう。ゆるい計画を立てても意味が無いので、精一杯やってできるものを書きましょう。

ここで、意識してほしいのは、長期的な期限を立てておくことです。ここまでには必ず終わらせるという期限を必ず決めましょう。

 

④実行する

よく、計画を立ててそのまま満足する人や、最初の一週間のみしか計画通りにいかないことありますよね。

そこで、東進では週間予定シートや月間予定シートがあると思います。毎週、③で立てた計画を見ながら短期的な計画を具体的に立ててほしいです。

しかし、その計画がうまくいかない事はありますよね。。。

その時は、長期的な計画が崩れないことを意識してください。

よくいるのが、今週も予定通りにいかなかった。あ、今週も無理だった。。。

と続いてしまい、長期的な計画を見ていなかった故に、結局やりたいと思っていた勉強が終わらずに試験や本番を迎えてしまう場合があります。

こんなことにならないためにも、しっかり長期的な計画を意識して行きましょう。

 

以上です。

計画立てて実行することは、かなり難しいと思いますが、これをやっていけば焦ることなく目の前の勉強に集中できると思います。計画を立てること頑張りましょう。

 

明日のブログはりょうや先生です!お楽しみに!!!