計画立ててますか?? | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2020年 5月 9日 計画立ててますか??

 

こんにちは!担任助手一年の高橋です。

皆さんは計画をちゃんと立てていますか?今回は計画の立て方について語ろうかと思います。

1.自分の現状を知る

計画を意味のあるものにするためには、理想の目標を決めなければなりません。

第一志望校に合格するために共通テストと二次試験でそれぞれ何点取るか、合格平均点と合格者最低点を見て設定しましょう。

さらにそれぞれの模試での目標点も設定しましょう。合格者の模試の平均点推移を参考にするといいと思います。

また、設定した点数と自分が今取れる点数には大きな差があると思います。まずはその差と向き合い、自分の現状を把握しましょう。

 

2.やらないといけないことを決める

設定した目標を達成するために何をしないといけないか、自分で決めましょう。

試験当日までのノルマ、夏までのノルマ、それぞれの模試までのノルマ、毎月のノルマ、今週のノルマ……とゴールから逆算していくとスマートに決められますよ。

 

3.実際に書き出す

週間予定シートに書きましょう。あれは週の予定だけでなくTo Doリストやメモ欄があって非常に良くできています。担任助手の中でも使っている人も結構いたりします。

書き方をここに載せるので参考にしてください!

 

4.振り返り

達成できなかったものは何故達成できなかったのか、突き詰めて次に活かしましょう。

僕は毎日、失敗したら次の日からの計画を書き直していました。

 

実現可能な計画を立てるコツとして、自分の状態(この時間は部活で疲れているだろうからいつもより多めに時間をかけよう、苦手分野だから長くかかりそうだなあとか)を

考えて計画に加味することがあげられます。予定より早く終わる分にはいいですが、予定より遅くなってしまうと計画が全部狂います。

僕は週間予定シートを作るのに30分はかけていました。なるべく精密な計画を立てるためです。

 

 

ついだらけてしまいがちな自宅での学習期間だからこそ、しっかり計画を立てて行動に移していきましょう!