話す | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2021年 3月 4日 話す

こんにちは、太田です

さて3月になり、受験が完全に終わった受験生が多いのではないでしょうか。

これから大学へ進学するにしろ予備校に通うにしろ、この春で三年間過ごした高校を卒業し環境が変わっていきます

その中で特に変わるのが人間環境だと思います。

 

あなたは人と話すことが好きですか?

 

ちなみに僕は、友達と話すのは大好きでしたが、あんまり関わりのない人と話すのは苦手でした。

それは相手と話してる時に何話していいかわかんなくなったり、黙っちゃうことが多かったからです笑

 

ただ話すのが苦手な人でも、環境が変わっても話すべきだし話した方が得られるものは大きいと、

高校を卒業してからより一層感じるようになりました。

 

今年になって大学に入って知り合った人や東進にいるみんなといった、いろんな人と話しました。

大学には、一見まじでなんも考えてなそうなのにめちゃめちゃ考えてる人や、めっちゃ麻雀やってる人、世界で自分の研究を発表して本を出版している同い年の人など本当にたくさんの人がいました。

 

いろいろな経験をしている人の話は面白いし、自分自身も話を聞いてかなり刺激を受けます。

人それぞれ能力的に違いがあるのはしょうがないので、いろんな経験をしてすごい人になろう!とは言いません。

しかしそういう経験をしている人が身近にいる中で、話さず機会を失っているというのはとてももったいないです。

 

なので高校を卒業していくみんなもそうですが

今高校生の人も、臆せずいろんな人と話して欲しいです

 

知らない人と話すのは怖いし、そのあと微妙に挨拶する関係になったらめんどいなあとかは思うかもしれませんが、

いろんな人と話したぶん得られるものが大きいのは確かなことです。

 

高校を卒業し、新しい環境に身を置く人たちは、

これから出会う、あんまり話しかけたくはないなあという人も含めいろんな人と話してみてください

 

今高校生の人は、

身近なところで言えばグループミーティングでまだ話したことない人や、

担任助手や担任の先生にいろいろ話しかけてみましょう

担任助手の人は受験を経験し、自分自身の考えをしっかり持っている人や面白い人が多いです

 

自分の担当外の担任助手の人とかでもみんな進路相談やただの雑談にも耳を傾けてくれるので

ぜひ、いろんなみんなと話してみてください!