過信しない | 東進ハイスクール 吉祥寺校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2021年 7月 11日 過信しない

こんにちは。担任助手1年の中嶋です。

期末テストの真っ最中という方も多いのではないでしょうか。

ちなみに私もあと一週間を経たずして前期の試験が始まります。高校生の時よりも教科数や出題範囲が圧倒的に多く目を背けたくなります(笑)

がお互い頑張りましょう!

 

 

さてテストが終わったみなさんを待ち構えているものはなんでしょうか?

 

そうです。夏休みです!!!

夏休みは受験の天王山、夏を制する者は受験を制すといったキャッチフレーズはよく聞きますよね。

その通りなんです。長期期間まとまった休みが取れるため、特に受験生は最後の弱点補強ができる絶好の機会だからです。

 

しかしいくら長期間勉強時間が取れるといっても時間は有限であり、1日24時間平等にしか与えられていません。だからこそ計画性、効率性、実行力が試される期間でもあるんです。

 

みなさんは担任助手と一緒に夏休みの計画を立てましたよね。それをもとに一週間、一日の計画を立てると思いますが、

➀時間に対する得点効率は良いか

②達成可能な計画であるか

③勉強をただこなすことに満足していないか

の3つを意識してほしいです。

 

 

計画と実際の勉強の間に誤差が生じないように実現可能な計画を立てるようにしてください。せっかく計画を立てたのにずれてしまうのはもったいないです。

また、問題集だったらこの範囲を覚えるまで次のページに進まない、など得点アップに繋がる、効果を得られる方法を自分で見つけることが大切です。

 

そうはいっても多少の計画のずれは起こってしまうものなので必ず寝る前などに計画の見直しをしてください。勉強をこなすことだけに満足しているとあっという間にライバルに追い越されてしまいます!自分を過信しすぎず常に自分の現状と向き合っていきましょう!

 

 

応援しています!!

 

 

 

 

過去の記事