過去問を解いてみて、どうでしたか? | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 10月 9日 過去問を解いてみて、どうでしたか?

皆さんこんにちは!

担任助手の山本です

 

受験生の皆さん、いかがお過ごしでしょうか

この時期は第一志望校の過去問に取り組み、その点数によってまた一喜一憂するような時期だと思います

 

僕もこの時期を経験しましたが、今でもよく覚えている事は初めて過去問を解いた時のことです

過去問を解いた時は凄い出来たという手応えがありました

合格最低点を取れれいるんじゃないかという淡い期待まで抱いていました

 

正直凄く浮き浮きしていました

しかし、東進の過去問演習講座の添削を待ち切れずに赤本で自己採点をしてみたのですが、その結果を見て驚きました

 

自分の想像以上に点数がとれていませんでした

 

相当落ち込みました

 

でも、この点数を引きずったまま勉強をしても意味ないし、取ればいいやと思い、切り替えて勉強をしました

 

 

初めて過去問を解いて、合格最低点を取れる人なんていないと思っています

今振り返ると当たり前のことのように思えます

 

 

また、模試の結果についても同じです

 

僕は12月模試の英語の点数が、10月模試より20点下がりました

相当へこみましたが、引きずったまま勉強そしたとしても何もかも悪い方向へ向くだけです

 

「次に点数を取ればいい、本番で合格最低点より一点でも多く点数を取ればいい」

 

少しでも上向きなメンタリティーで勉強に取り組むように意識してみてください

悩んでふさぎ込んでも決していい方向には向かないと思います

しっかりと自信を持って本番に望めるようにしましょう

 

メンタル面から大学受験という戦争は始まっていますよ

 

ここで告知をさせて頂きます!!

来月10月27日(日)に🔥全国統一高校生テスト🔥があります!!

高校3年生は志望校など決めるのにもってこいのテストです!!自分の現状の成績をしっかりと把握してそこから万全の対策を立てられるようにしましょう!!

 

高校2年生以下は今回、再来年から始まる新テスト形式4技能試験の模試となっています!!さらに10月30日には特別公開授業というイベントがあり、この新テスト形式の問題を普段は映像でしか見られない東進の超有名講師の方に生授業で解説して頂きます!!世間一般ではまだ対策方法が確立されていないテスト形式です!!

今回の全国統一高校生テストの解説授業をしていただくのは東進英語科の誇る超有名講師、渡辺勝彦先生です!!

その明快な口調テンポの良い楽しい授業で皆さんの勉強モチベーションを一気に引きあげます!!基礎英語から早慶大英語などどのレベルにも共通する英語の王道を指導、勉強は楽しくやるものと銘打ち、受験生心理にとことん踏み込んで成績の上がる極意を伝授します!!

自らの経験を元に多くの生徒を志望校に逆転合格へと導いてきた名講師の授業を君も受けよう!!

お申し込みお待ちしております!!

お申し込みは下の画像をクリック!!↓↓↓