過去問演習の遅れ | 東進ハイスクール 吉祥寺南口校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2023年 8月 12日 過去問演習の遅れ

こんにちは!!佐藤です!夏も中盤ですね、、セミが息絶えてる姿を目にすることが多くて震えています!!   

今日は休館日2日目、皆さん東進が空いていなくても東進にいる時と同じクオリティで勉強できていますか?

 

 

休館日だからといって休むのではなく、必死に勉強しましょう!!    

                          

    

私は受験生時代、過去問演習が進んでいる生徒ではありませんでした、なんなら共テの缶詰演習会に呼ばれていました(笑)日本史の受講が結構残っていたのもあり、過去問をスタートしたのが遅くなっていたからです。いざ過去問を始めるとなっても英語Rは解き切ることもできず、35点とか悲惨だったのを覚えています。ここから私大の過去問もやらなきゃなのに、、!!と爆汗爆汗でした。そこで私はとにかく演習をして模試までに共テ7年分くらいは解き切っていたと思います。(これでもまだ全然少ない方です汗)解けば解くほど共テの傾向がつかめて、自分の解き方も見つかり、点数が上がっているのが目に見えて、その時は共テ演習が楽しくて仕方なかったです!!

                                

自分は共テ演習をできるレベルじゃないと思いながら始めた共テ演習でしたが、初めて見ると結構楽しくて、演習から得るものもかなり大きかったです。過去問演習から逃げ続けているそこのあなた!!今すぐPOSを開いて過去問演習を始めましょう!

 

休館日も明日で最後です。この数日少しの後悔も残さないよう、全力で頑張ってください!応援しています🚩                     14日に皆さんと校舎で会えることを楽しみにしています!!(o^―^o)

 

 

最新記事一覧

過去の記事