高校2年生が終わる今やるべきこと | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 2月 21日 高校2年生が終わる今やるべきこと

こんにちは、宮下です♪

高校の学年末テストまで約1週間となりましたね…!

学年末テストが終われば、みなさんお待ちかねの春休みですね!

そこで今日は新高校3年生にお伝えしたいことがあります。

 

みなさん春休みをどのように過ごすか考えていますか?
部活をしたり、お友達とお出かけをしたり、楽しみなことがたくさんあると思います。

ですが、

この春4月から正式に新高校3年生、受験生になることを忘れてはいけません。

 

「4月から新しく気持ちを切り替えて受験勉強しよう、だから今は最後の遊ぶチャンス!」

「まだみんな本格的に受験勉強始めていないし大丈夫、まだいいや」

…と思っているそこのあなた!

大学受験はそんな簡単なものではありません!

第一志望校に合格したいと本気で考えているのであれば、

今から受験勉強を始めましょう。

この春休みは受験生になるための準備期間として過ごすのが良いのではないでしょうか。

 

では具体的にどんなことをしたら良いのか。

私からは2つお伝えさせてください。

①志望校を決める!

なかには既に志望校が確定している人もいるかと思いますが、まだ具体的に決めきれていない人も多いと思います。

志望大学を決めることで、その大学の入試問題の傾向や配点などを踏まえた無駄のない勉強ができます。

また第一志望校が決まっていることで自分の中での目標が定まり、勉強の目的を明確化できるので

勉強のモチベーションを維持することもできます。

②勉強の習慣をつける!

受験生になると夏休み等は少なくとも12時間は勉強をするように言われます…

いきなり一日に長時間の勉強をするのはかなりきつい事だと思います。

なので今のうちから、すき間時間の活用等自分なりに時間の使い方を工夫して

少しずつ勉強時間を確保しましょう。

そして毎日少ない時間でも、勉強をするくせをつけましょう!

 

有意義な春休みをすごせますように!

それでは、また!