高3に読んでほしい!!学校と東進の両立について | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 5月 21日 高3に読んでほしい!!学校と東進の両立について

こんにちは!担任助手1年の橋本です!!

今回は○○との両立ということで、ありがちではありますが絶対に必要になってくる

「学校と東進の勉強の両立」

というタイトルで高3向けに書きますが、これからのことだと思って高1,2生も読んで得する内容にしたいと思います!

まず、僕の高3の頃の経験から。僕は高3の5月までサッカー部で、部活後の東進とか、家に帰ってからの勉強だけでは勉強時間が足りていると言える生徒ではありませんでした。

そこで!僕がずっと大切にしてきたことは学校の授業を活用することでした。

高3になると新しく習った事を後からもう1度勉強して理解しようとしても時間が足りなくなってしまいます。

だからこそ学校の授業の内容は授業の時間内に理解しようと頑張り、そして学校外、つまり東進で他の範囲の復習を受講を進めながらしていました。

さらに、学校で受験の範囲が終わってからは授業は今までの総復習というような内容となり、東進で2次対策を進めるかたわらで忘れていたところの復習が出来ました。

何が言いたいかといいますと、絶対に学校の勉強をおろそかにしないで欲しいという事と、学校という環境を最大限活用して欲しいっていうことです。

もちろん学校がおわったら東進に来て受講、過去問、高速基礎マスター、どんどんやって欲しいです。

ただ、学校にいる時間も有効的に使って欲しい。

よく担任助手に質問しにきてくれる生徒がいますけど、絶対に教えるプロである先生の方が基本的には分かりやすいです。(聞いても分からなかったらバックアップサービスを、すぐに知りたいことは担任助手を頼ってください)

ということで色々言わせてもらいましたが、少しでも皆さんのお役に立ててたらうれしいです。

いつでも、皆さんを応援しています!!!!