10月になりました! | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2018年 10月 2日 10月になりました!

こんにちは!担任の飯島です!

 

10月になりました!というわけで、10月全国統一高校生テストまで、残すところあと1ヶ月を切ったとういうことになりますね!!

 

模試に向けて、勉強は順調に進んでいるでしょうか。

「模試に向けてっていうのはおかしくない?僕たち私たちは大学受験を目標に置いているんだ!」という意見、ごもっともです。

でも僕が言いたいのはそういうことではなくて、模試ごとにしっかりと細かく目標を設定して、目的意識をもって勉強をしてほしい、ということです。

 

「模試の目標点を設定しよう」という話があると思いますが、そもそもなんでそんなものを設定するのでしょうか。

もちろん、合格するためにどれくらいの点数が必要か、という基準になるものがあるので、そこを目指すためにこの時期にはこのくらいの点数が必要、ということにはなりますが、そもそもはそうではありません。(というよりはそれだけではありません)。

 

例えば、「数学ⅠAは、確率は完璧にして満点を取り、整数はまだ基礎しかやっていないから60%程度、総合では85%程度を目標にする」(←これだけではざっくり過ぎるが、少なくとも大問・分野ごとには目標点を設定する、この模試までにこういうことを出来るようにする、そうしたらこれくらいの点数になるはず、ということを細かく決める)

 

大味に言うと、「模試ごとにやることを決めて、長期的な達成確認を定期的に行うべし」ということです。(当たり前っすね、すみません)。

 

また、勉強は目標だけ立てても中身、の部分がイマイチだと、結果が全くついてきません。

「どうすれば勉強の質が上がるか」はこちらをご覧ください!

 

高校3年生にとって、次の模試(10月全統)は志望校の合否を左右すると言っても過言ではありません。それは点数という意味でもそうですが、「これくらいやれば得点できるだろう」という自分なりの勉強法を試すことのできる残り数少ないチャンスでもあるということです。直前期でやってみて本番ぶっつけではあまりにも博打の要素が大きすぎます。絶対に今回からやってください。

 

皆さんの健闘を祈っています。

 

吉祥寺校 飯島

 

 

P.S.

明日のブログ担当は西田先生です!お楽しみに!!