1/8 | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2020年 1月 8日 1/8

こんにちは!

東進ハイスクールの山本です

 

2020年になりました

ついに今年はオリンピックの年ですね

皆さんもチケットは申し込みましたか?

僕はサッカーのチケットを申し込んだのに見事にすべて外れてしまい、テレビ観戦することが決まってしまいました

 

 

さて、受験生にとっては今はそれどころではないですよね

センター試験本番まであと10日となりました

今回は受験直前の勉強について話をしたいと思っています

 

 

皆さんの中には、受験の直前になんの勉強をすればいいのかわからないという人もいるのではないでしょうか

 

 

多くの皆さんは、受験する大学の過去問を解くと考えると思います

もちろんそれは正解で、過去問から出題傾向を学ぶことで得点を上げることは可能です

非常に有効な勉強だとおもいます

 

では、過去問とその復習以外の時間はどんな勉強をしていく必要があるのでしょうか

 

もちろん、まだ覚えきれていない知識を埋めていく作業は必要です

どんどん難しい知識を入れていかないと不安になるのはすごくわかります

わからない単語が出てくるんじゃないか、ここは出ないだろうと踏んでいたところが出るかもしれない

そんな不安を感じる人は多いですよね

 

ですが、私はそれ以上に、今までやったところをしっかりと確認し直して自信を持って答えられるようにすることが重要だと思います

たくさんの知識を入れることは必要ですが、どれも曖昧な知識のままだと本番で忘れてしまったりしてしまいます

また、文法などの、基本的な部分は抜けてないでしょうか

そうした基本的な部分でのミスは精神的に非常にきついですよ

僕はそれを身を持って体感しました

 

 

どれだけ多くのことをやろうとしても、今までやったことが抜けていたら意味がないです

部活も同じで、練習で出来ないことは試合でも出来ません

できる事を一つ一つ増やしていくことで自信にも繋がります

 

受験はメンタルが非常に重要です

高校生なんて精神の状態一つでいくらでも結果は変わります

基本に忠実に、健全な精神状態を保てるように気を使ってみて下さい

 

それがきっと合格にも繋がりますよ