計画と目標 | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 4月 26日 計画と目標

 

こんにちは!

担任助手2年の今井です!

 

早いもので4月ももうすぐ終わってしまいますね。早すぎてどうしようもないです?

田辺先生が書いていたものを読んで、わたしも今年よりもっとパワーアップしたいし、

しなきゃいけないなと勝手に奮い立ってしまいました。

 

多くの時間をみなさんと一緒に過ごしてきたけど、

どう過ごすかでその後どうなるか変わってきてしまいますもんね、

わたしもこれから先後悔のない生活をしていきたいものです。

 

さて、昨日までに、多くの人がラストのgmtを迎えてしまったと思います。

わたしもこれから金曜日のラストgmtが来ると思うと、寂しい気持ちでいっぱいです。

そして、そのラストgmtがおわるとなにがやってくるかというと…

1週間の超大型休み…

GWですね!!!

 

最近どの担任助手もGWについて書いていると思いますが、期待を裏切らずわたしも書きます。笑

みなさん、11月に始まったgmtから早半年が過ぎるわけですが、

この半年間でどんなことをしてきたでしょうか。

・マスターをたくさん終わらせた人

・受講をたくさんやった人

・たくさん登校して勉強をした人

いろんな人がいると思います。

 

でも逆に、

その受講の内容完璧ですか?

確認テストや修了判定テストはSSですか?

その登校はなんとなくですか?意識的にですか?

 

GWがおわると、次の祝日は7/15の海の日までありません。

加えて、海の日がある頃には多くの方が夏休みを迎えていると思います。

…つまり、夏休み前にまとまった勉強時間が取れるのはGWしかないのです!

ただのお休みじゃなくて、夏休みの予行といったところでしょうか。

特に今年は10連休なんて驚き桃の木山椒の木レベルの休みです。

 

その時間をどう使うか。

みなさん次第ですよね。

 

先ほど述べましたが

みなさんなりにこの半年間を振り返って、

復習を完璧にするGWにしてもいいと思いますし

復習は普段バッチリにやってる人は、新しいものに手を出してもいいと思いますし

やり方は人それぞれだと思います。

 

でも、何をやるにしても

・何をどのくらいどうやってやるのか

・なんでそれをやるのか

・それをやったらその先どうなるのか

をしっかり考えてください。

 

つまり、計画と目標をしっかり立ててください。

10日間、めちゃめちゃ長いように見えるけど、実は短いです。

というのは、やりたいことを書き出してどういうペースでやらないといけないのかを自分で把握しないと、

どのくらいの量勉強できるかわからないからです。

これが、計画立てする上で大事なことです。

 

そして、やることや使う教材も人によって異なると思いますが、

どうしてそれをやるのかについても、しっかり考えてほしいです。

苦手があるならその苦手はなにをすることで伸ばせるのか、、etc

どういう狙いでその勉強をするのか、それをすると自分はどうなるのか。

ただなんとなくこなす勉強では、目標を決めた人ほど多くの成果は得られません。

 

わたし、実はこれが超激ウルトラスーパー苦手でした。今も現在進行形で苦手です。

でもそれって意識していかないと治りませんよね。

生徒時代、毎日登校してはいたけど、目標の部分が薄くなりがちでした。

こなすことは得意だけど、だんだん作業になってしまってたのかな、という気持ちです。

 

直すなら、今しかありません。

自分の勉強と自分の将来のためです。

自分でしっかり、決めていきましょう!