結局は一日一日の積み重ね!! | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 8月 23日 結局は一日一日の積み重ね!!

皆さんこんにちわ!担任助手1年の中村です!

衰えることの知らない暑さに嫌気がさしてきそうな日々が続いておりますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?

夏休みも終盤に差し掛かっていますが、気が緩んでいないでしょうか?一分一秒の勉強が大学受験の合否を決めます。この夏休みの絶好の機会を逃さないようにしましょう!!

 

さて、今日のブログでは僕が夏休みに特にやっていたこと、大切にしていたことについて話したいと思います。

受験の天王山である夏の期間、僕が最も大切にしていたもの、それは細かい時間を使った基礎演習です!!

授業の休憩中の15分間のマスター、登下校中にリスニングの勉強、お昼ご飯の時間中の単語帳などなど、スケジュールには細すぎて書けないような5分10分の勉強を徹底していました!!

皆さんはどうでしょうか?5分、10分の時間を甘く見てませんか?なんとなく過ごして無駄にしていませんか?

もし、テストでこの5分10分時間が増えれば君は何点多く点数を取れますか?何個の問題の解き直しが出来ますか?考えてみてください!!

毎日の十数時間の勉強も結局は5分10分の積み重ね、その微妙なさが積み重なって試験には大きな差が生まれます。

合格点数に1点届くか届かないかで君の合否は変わって来るのは言うまでもありません!!

残り少ない夏の数日、集中力を切らさずに最後まで走りきりましょう!!