2019年8月1日過去問演習の復習の軌跡を残そう! | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 8月 2日 2019年8月1日過去問演習の復習の軌跡を残そう!

こんにちは!

今日もブログに目を通してくれてありがとうございます!

いきなりですが8月に入り焦っていますか?

焦ることはいいことですが悪い焦り方をしていませんか?

今日はそんな悪い焦り方の典型、

「復習を疎かにすること」

について話そうと思います!

過去問を進めるに当たって最も重要なこと、それは

復習

です。

復習をしなければ過去問を解いた意味が激減してしまいます。

センターや二次の過去問を解きその傾向になれることで

今自分が持っている力を最大限に生かすことが出来ます。

もちろん圧倒的な実力をつければ対策なしでどんな試験も

パス出来ますが、残念ながらそんな時間はありません。

センターに限っては基礎的な問題が多く出題されるので

間違えた部分(弱点)は絶対に疎かにしないように

して下さい。前にも書きましたが夏休みが基礎を見つめ直せる

最後のチャンスです。

自分の弱点をとても明確に示してくれるのが過去問演習です。

つまり模試や過去問の復習こそ合格への最短ルートを示してくれる

たからもの

ともいえます。

ただ点数がよかった悪かっただけで済ませてしまっては

本当に勿体ないです!!!

またセンター過去問で自分に合った最適の復習法を見出せれば

第一志望校の二次試験の過去問を解くにあたっておおきな

アドバンテージになります。

過去問用のノートを一冊作りあとで見直しても問題と間違えた内容が

わかるよう細かく書いてください。ぜひ本番前に作ってよかったと

おもえるような一冊を夏休みに作りましょう!