たまには立ち止まって | 東進ハイスクール 吉祥寺校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2021年 10月 28日 たまには立ち止まって

皆さんこんにちは!担任助手の澤木です!

最近急に寒くなりましたね!自分は寒暖差アレルギーというものを持っているらしいのですが、花粉症みたいな症状で結構つらいです…

そんなことはさておき、もう11月に入ろうとしている中、勉強はしっかりできていますか??

受験生であればもう2か月ちょっとで共通テストの本番が来てしまいます。

他のスタッフの人達は勉強について色々と話してくれているので自分は息抜きについて話していこうかと思います。

勉強を継続させるために息抜きは大切だと僕は思います。一回集中を切り、リラックスすることによって、すっきりした状態で再び集中力を下げずに勉強に取り組むことができると思います。

そんな自分から何個か息抜きを紹介しようと思います。

1.15分ほどの仮眠

朝から勉強をしていると眠くなってしまう人はかなりいると思いますが、1~2時間に一回10分の仮眠をとるとすごく頭もすっきりして、あまり眠くなりません!時限の間などに少し仮眠をとってみるのもありかもしれません!

2.散歩

勉強を何時間も同じ姿勢でやっていてすごく大変で腰も痛くなったりしませんか?そんな方には吉祥寺校の近くにある井之頭公園を散歩することをお勧めします!寒い時期だと目も体も覚めるし、塾にいて何かしていないと焦りを感じてしまうことがあると思いますが、外で散歩しているとゆっくり思考ややるべきことの整理などもできておすすめです!ただし、長すぎても勉強時間が減るだけなので15分くらいにとどめるようにしましょう!

3.大学に見学に行く

勉強していて受かるかどうかも分からないで不安になったりしてしまう人や結果があまりついて来なくてやる気がなくなってしまっている人などにおすすめしたい息抜きです!「自分の行きたい大学に実際に行く」というのは不安などのネガティブな思考とは全く対局にある「最もいい結果」のポジティブな行動です。自分がどういった大学生活をするのか想像したりするのは本当にやる気の向上につながります!自分も受験前のつらい時期に大学に行って見学をしましたがすごく頑張ろうという気持ちになりました。

 

人それぞれに息抜きの仕方があるとおもいますが、自分はこんな感じの息抜きをしていました。あと自分が試してみたいなと思っていたのはランニングとかですかね。すごくストレスが解消されそうでやってみようと思ったことはあるのですが勉強で疲れすぎて全然できませんでした(笑)

勉強を継続するのにメンタルや体調を整えていくのも大切になってきます。皆さんこの調子で受験まで駆け抜けましょう!!!泣いても笑ってもあと少しです。頑張ってるなら絶対大丈夫!

最新記事一覧

過去の記事