1日を大切に!!本気で受験を始めよう!! | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2020年 3月 7日 1日を大切に!!本気で受験を始めよう!!

みなさんこんにちは!!担任助手の中村です!!

コロナウィルスが流行って来て学校が休校になったはいいが、渋谷や原宿はさらに盛んになっていて、高校休校の意味は?と考えてしまいがちです。みなさんはコロナウィルスの対策は何かしていますか?僕は、基本的に手洗いうがいはマスクの着用でなんとか予防してます!!

 

そんな話はさておき今日のブログのテーマは『1日の大切さ』です!!

 

僕が1年間担任助手というアルバイトをやってきて、大学受験において大切な時間について思うところをお話ししていきたいと思います。

 

まずはみなさんに質問です!!

みなさんは今

大学受験で第一志望校を合格するための勉強をしていますか?

え?どういうこと?といってしまう高校生、多いのではないでしょうか?

 

最近は受験生が試験を終えて受験の総括をする機会が最近多いのですが、悔しくも全員が大学受験に満足しているわけではありません。むしろ、悔いが残ったという人の方が多いです。

その人たちの多くが、

『あと1日、1時間、勉強する時間が欲しかった。なんでもっと早くから本気で勉強するようになれなかったんだろう』

と口にしています。

高校生のみなさんは今、大学受験に関してどんな気持ちを抱いていますか?

高三になってから頑張ればいいや、1日くらい遊んでしまっても大丈夫かな〜

みたいなこと考えてませんか?

コロナウィルスの影響で、今全国の高校は休校になっています。今年の春休みは例年に比べてかなり長くなると思います

現実的な話、今の期間は本気で勉強しようと思えば、

夏休みと同じくらいの時間勉強ができます!!

夏休みは受験の天王山とも言われ、大学受験をできるだけ成功して終わりたいという人は今すぐにでも、受験勉強をするようにしましょう!!

 

現在、東進ハイスクールではそんな高校生を応援する新年度特別招待講習を実施しています。自分が苦手とする分野があって、新しい学年になるまでに克服したいという人はぜひとも校舎に来ていください!!

3月13日までにんこちらにお申込みしていただければ、90分の授業が最大15コマ受講することができます!

また、こちらの新年度招待講習では高校生の大学受験の相談に乗るコーチングタイムという時間も設けています!

大学受験に関して知りたいことや不安なことがあれば是非校舎にいらしてください!!