日本大学理工学部について! | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2020年 7月 20日 日本大学理工学部について!

こんにちは!

最近石川先生から勧められた本により、電子書籍から紙の本派に戻った須田です!

今回は我が愛しの日本大学についてお話ししようと思います!

まず、僕が通う日本大学理工学部はなぜか「CST」と自称しています。

つまり日大の中だと、「商学部、医学部、文理学部、CST」といった立ち位置です。

このCSTは『College of Science and Technology』の略だそうです。(ちょっと恥ずかしい。。。。)

キャンパスは船橋とお茶の水にあります。

船橋は1年生時に通っていましたが、とにかく広い!!!

食堂も3つありますし中庭、カフェまでキャンパス内にあるのでしようと思えば生活できます(笑)

また、かなり広いサッカーコートもあり授業後夜10時まで友達とサッカーをしたりしたこともあります。

近くには海があり深夜に埠頭までドライブしたり、BBQしたりと中々楽しいキャンパスライフでした!

さて御茶ノ水は、、、、。

残念ながらコロナの影響でまだ登校できていません。。。

どうやらタワースコラという地下3階、地上18階のビルが御茶ノ水キャンパスらしいです!

学習のサポートに関してはかなり手厚く、東進でいうところのバックアップサービスみたいなものがあります!

また、少なくとも僕がとっていた授業の先生方はとても親切で、大学特有の先生の態度が冷たく内容がわかりにくい授業は1つもなかったです。

最後に男女比について。

結論、圧倒的に男子のほうが多いです。

ただ、1年間見てきて、出会いに関しては理系に進もうが出会える人は出会えますし、逆に文系に進んでも出会えない人は出会えません。

なので個人的にはあまり文理は関係ないと思います(笑)

また、飯島先生も書かれたように、僕もそんなことで大学、文理は決めない方がいいかと思います。。。。

日大理工、いやCSTはかなりおすすめの大学なので、ぜひ併願校にいれてみてはいかがでしょうか!

以上!次は林先生のブログだそうなのでご期待ください!