新高2生のみなさんへ | 東進ハイスクール 吉祥寺校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2021年 3月 22日 新高2生のみなさんへ

 

こんにちは!担任助手2年の樋口里菜です。

 

 

全国の新高2生に向けてブログを書きたいと思います。

 

私は高1の冬に、共通テスト同日体験受験を受け、危機感を覚えて東進に入塾しました。

いまおもえば、高2になる前に入塾して本当によかったなと思っています。

 

受験勉強において、早期スタートは非常に重要です。

高3になってからの勉強量はどの人もあまり変わらないため、高3生の成績の伸びは上位生も下位生もだいたい同じようなものになるというデータが実際にあります。

つまりは、低学年のうちの勉強によって受験結果は大きくかわるということです。

 

受験の結果は共通テスト本番の1年前、つまり高2の同日模試の結果からきまることが多いです。

受験でいい大学に行きたいな、と思っているなら受験勉強を始めるのは高2の最初です。

高2の間にどれだけ勉強をしているかで受験結果は間違いなく変わります。

 

なので、受験勉強を始めてない新高2生のみなさん。勉強を始めるなら今です。

ここで危機感を感じたら、行動に移してください。

なにかを感じても実行に移せないひとが多くいます。ここで行動に移せるひとが受験で成功に近づけるのではないでしょうか。

 

 

過去の記事