まだ始めていない高2生は遅すぎる。 | 東進ハイスクール 吉祥寺校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 11日 まだ始めていない高2生は遅すぎる。

こんにちは。担任助手の松本です!

最近毎日暑いですね。

今回は、受験生はもう何も言わなくても限界まで頑張っていると信じて、まだまだ勉強に身が入らない高2生に向けてブログを書こうと思います。

私は、都立高校に通っていましたが、高二の夏、まだ受験へ向けての意識が薄く、部活や行事に全力投球していました。勉強もほぼしていなかったので、入学時中上位だった模試の成績は、最下位近くまで落ちました。その成績に焦って東進にきたのは高二の冬。

受験直前まで、この時期に始めたことを本気で後悔しました。

まだスタートを切れない高2生、秋や冬じゃおそいです。

国公立、私立関係ありません。私立は科目少ないけれど倍率が高いので、もうスタートしている人と差ができてしまいます。

また、私も担任助手になってから知りましたが、都立高校の生徒は、受験勉強のスタートが遅いです。私立や国立など、特に中高一貫校の生徒は高1どころか、中学生から大学を意識して勉強を始める人もいます。そんな人と来年同じ土俵で戦うと考えてください。

今やってないのやばくないですか?

私の場合、第1志望に受かったからいいものの、最後の模試まで余裕のE判定でした。積み上げてきた勉強量がない人は特に、いわゆる四六時中勉強しないと間に合わないと思うべきです。

東進生は、もっともっと東進のコンテンツやイベントを活用して、すぐに”受験勉強”を始めてください。

東進に通っていない人へ。

東進では、みなさんを全力でサポートします。ぜひ無料の一日体験だけでも申し込んでみてください!一人一人にあったアドバイスや、悩み相談などもできます。

応援しています!!

 

 

最新記事一覧

過去の記事