3月ですね | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2020年 3月 3日 3月ですね

こんにちは!

3年生の西田です!!

時間が経つのも早いもので、自分も4月から4年生として大学に通うことになります。そして受験をしたのももう3年も前になってしまうのかと感傷に浸っています。

今回は「3月」ということで、受験生に対してちょっとしたメッセージを送ろうかなと思います。

まず初めに受験が終わった人も、まだ終わってない人も考えてほしいのが、誰のおかげでここまで頑張ってこれたのかです。もちろんいろいろな人が頭に思い浮かぶと思います。学校の先生や部活の友達、東進のスタッフや東進の友達など。もちろん今あげた人たちもすごく大事ですが、一番感謝を伝えたほうがいいのは「家族」だと思います。少し自分語りをさせていただきますと、自分は朝起きるのが苦手でした。でも、東進は長期休暇や日曜日は朝から空いていたので頑張って朝から登校するようにしてました。しかしその陰には、朝早く起きた自分に朝ご飯を作ってくれた母親がいました。そのほかにも、東進やほかの塾に通うにもある程度の料金がかかるわけです。それを払えるだけの経済力だって必要になります。兄弟がいるんならば、微力ながら考えてくれたかもしれない。

すなわち、家族の助けというのは絶大な量を締めているのでしっかりと感謝しましょう。

次に考えて欲しいのは、今後どういう風に過ごすかという事です。受験が終わり進学が決まった人は、3月を大切にしましょう。気が付いたら学校が始まり忙しい日々か到来します。英語の勉強をするでもいいし、旅行に行くでもいいし、何かしら充実した3月にしましょうくしくも、浪人をすることを決めた生徒は、3月が一番大事です。3月に勉強が出来なければ浪人での合格は無いでしょう。必ず4月からではなく3月から勉強を始めるようにしましょう。

長くなりましたが、3月はとても大事な月になります。コロナにより、色々と忙しい時期ですがしっかりと目的を持った生活を送りましょう。