ICU受験生に向けて。残り僅かな日数でできること。 | 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2019年 1月 22日 ICU受験生に向けて。残り僅かな日数でできること。

受験生の皆さん、センター試験ご苦労様でした。

ICU入試まであと少しですね。

私は去年センター試験の結果がかなり悪く、今の時期に焦りに焦っていたことを今でも覚えています。

受験生の中にも、自分が思っていた点数が取れた人と取れなかった人がいると思います。

一つ言えることはICU入試に関してはセンター試験と形式が全く違うので、

これからの過ごし方で合否の結果は良くも悪くも左右されます。

 

さて表題の通り、他の大学にも通じることですが、入試では過去問研究が非常に重要です。

自己流を植え付けてしまうことに繋がるのであまり具体的なことは書けませんが、

本文の論調には年度をまたいで一貫性があります。

過去問は、その大学が受験生に対してアピールしているツールの一つです。

過去問を解くことによって、この大学が何を訴えかけているのか必死に考えて欲しいです。

大学側が出した問に対して大学側が求める答えを用意できるようにさえなれば、きっと合格できるはずです。

 

まだまだ時間は残されています。

私のときにはありませんでしたが、今ではインターネット上にICUの過去問は無数に載っています。

本気でICU合格を狙っているのであれば、他の大学との兼ね合いも見つつ、遡れるだけ遡ってください。

私の具体的な経験談が聞きたい場合、気軽に声をかけてください。たくさんアドバイスできることはあります。

 

皆さんの大学合格を心から願っています。