ルーチン化のすゝめ | 東進ハイスクール 吉祥寺校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 9月 17日 ルーチン化のすゝめ

ルーチン化、かっこよく言えばルーティーン化。

今回はこれについてお話したいと思います。

 

なぜルーチン化が良いと言われているのか。

 

それはいちいち何をするか考えることがないために、

 

    心理的負担が少なくなる

 

    ②一つ一つの行為により集中できる

 

からだと考えます。

 

僕がこのルーチン化という手段を手に入れたのは、高3の夏の事でした。

朝東進に来てリスニングの演習をしてから社会の演習、過去問演習二つとその復習、受講一つ、そして帰ってから熟語を50個覚えて寝る、みたいな感じ。

同じように学期中でも、学校から東進に来て問題演習8問解いて受講やって帰るとか、

部活終わり東進来て受講一つやってマスター閉館までやって帰る

みたいなルーチン化が考えられると思います。

 

先ほども述べましたが、このルーチン化、

 

圧倒的に疲れにくくて効果が高い!

 

ぜひこのルーチン化の威力、一度お試しを。

 

吉祥寺校担任助手 安部拓寛

 

 

 

 

最新記事一覧

過去の記事