あともう少し!!!耐えろ受験生! | 東進ハイスクール 吉祥寺校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2021年 1月 1日 あともう少し!!!耐えろ受験生!

皆さんあけましておめでとうございます!!
栄えある2021年最初のブログを担当する高橋です。
今年も何卒よろしくお願い致します!!

さて、皆さんは去年を振り返ってみてどうでしたか?

受験生は想像よりずっと早くここまで辿り着いてしまったのではないでしょうか。毎日起きて勉強して寝るだけ、という決まりきった生活をしていると、体感時間が実際の時間より長く感じる人は少ないと思います。

今日はそんな受験目前の皆さんに向けたブログを書きますね。内容は、「今伝えたいこと」。三つあります!

 


1.邪念を捨てよう!
まず、去年の後悔は去年に置いておきましょう!!

今、君たちに過ぎたことを悔いている時間はないです。明日に活かすとかいう段階はとっくに終わっています。
また、もうここまで来てしまったら、「後悔」や「焦り」、「不安」などといった感情は自分を苦しめるだけです。勉強に全く集中できないくらい病んでしまったり、夜も眠れなくなったりする人もいると思います。(自分がそうでした)


模試でかなり凹んでしまう、それを人より長く引きずってしまうなど、メンタルの弱い自覚がある人は気を付けてください。もし病んでしまった時の対処法やルーティーンを持ち合わせていない場合は是非、仲の良い友達やスタッフに話しかけて下さい!

負の感情は声に出すと和らぎますよ!

 


2.時間対効果を考えよう!
時間が無いことはもう分かりきってることですが、ではここから何ができるでしょうか。
もう言わなくても分かりますね。可能な限り少ない時間・労力でたくさんの成果をあげることを意識しましょう。


例えば、単語や用語といった暗記事項のうち、覚えていないものを書き出すのは悪手です。単純に文字を書くのに時間がかかるからです、

最終的に頭に入ればいいのですから、私なら文字を書くくらいならスマホで文字を打ったり写真を撮ったりします。志望校合格のために、自分ができる最大限の努力をして下さい。

 


3.最後まで諦めないで!
これは本当に文字通りです。

最後まで、絶対に諦めないでください。もう無理だ、と思わないでください。諦めなかった人には絶対に運が味方してくれます。希望を捨ててしまうのは簡単なことですが、ここで逃げてしまう人はどこへ行っても、最後の最後で負けてしまいます。可能性の芽を自ら摘むことほど愚かなことはありません。

だから、何度でも繰り返します。絶対に諦めないでください!!


年の初めから長々と書いてしまいましたが、ここまで読んでくれた方はありがとうございました笑
さあ、試験本番まであと少しの辛抱です!一緒に走り抜けましょう!!!