もう今日が終わるのに何してたか覚えてない… | 東進ハイスクール 吉祥寺校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール吉祥寺校|東京都

ブログ

2021年 12月 12日 もう今日が終わるのに何してたか覚えてない…

本格的に寒くなってきましたね。

冬の香りが漂う時期になりました。

 

今回私が皆さんに伝えたいことは、「記録をつけよう」です。

今日、先週、1か月前、どんな勉強をしてきたか覚えていますか?

きっと今パッと全部言える人は少ないでしょう。

でも、自分が何をしたかはきちんとわかっていなければなりません

でなければ、反省を次に生かすことができないからです。

実際私は、高1から受験が終わるまでの勉強記録をスマホのアプリでとっており、どの時期にどの教材を何時間やったかがまだ詳細に残っています。

だからこそ、大学での勉強リズムをつかむとき、その記録を見て自分のクセを見直すことができます。いまだに役立っているのです。

勉強記録を詳細に記録する利点は、2つあると思っています。

 

①自分のやる気になる

②反省を次に生かせる

 

①については、例えば「今日は12時間も勉強したぞ!明日もこの調子でやればそのくらいできそうだな…」となるわけです。

実際私はゲーム感覚で1日長時間の勉強をこなしていました。楽しかったです。

 

②例えば、1日の記録を振り返ってみて、「英語が多すぎて数学がほとんどない…明日は数学を中心にやろう!」などの反省ができるわけなのです。

 

大学受験を目指す皆さん、自分の勉強記録を振り返っていますか?記録はつけていますか?

 

まだやっていない人は、ぜひ記録を付け始めましょう!